海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >旅の情報 >アジア >台湾 >カオション(高雄) >【2021年9月 台湾・高雄 旅の最新事情】コロナ禍の観光スポットや夜市の現状をレポート

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

【2021年9月 台湾・高雄 旅の最新事情】コロナ禍の観光スポットや夜市の現状をレポート

2021年09月07日

新型コロナが世界中で猛威を振るって、各国でさまざまな業種が影響を受けるなか、台湾も同じく、本来なら観光客でにぎわう人気観光スポットも大きな影響を受けています。営業が危ぶまれたり、客足が減ったりしていますが、感染者が減少したのを機に少しずづ光が見えてきた感じがします。今回は高雄の観光スポットは今、どうなっているのか、未来の台湾旅行の再開を願うとともに、現状をレポートしたいと思います。

駁二芸術特区

駁二芸術特区広場

アートやカルチャーを発信して多くの観光客の注目を集めている駁二芸術特区。高雄旅行の人気観光スポットのひとつです。ユニークなオブジェや壁面アート、また季節やその時々に開催されているイベントも高雄観光の楽しみな場所。

高雄旅行に行った人なら一度は訪れている場所だと思います。

現在駁二芸術特区では台湾の警戒レベル2のルールに則り、防疫対策をしています。主に人流を調整する意味で、館内の入場人数が制限されています。

コロナ以前では平日でもかなりの観光客はおりましたが、コロナ禍の今は予約制などもあり、平日訪れる人は少ないようです。ただ、現在は週末はかなりの人が訪れています。

イベントなど入場の場合は、電話での予約や現場での予約制を取り入れています。週末に開催されるマーケットではマーケットに仕切りを設けて、マーケット場内では飲食禁止、体温測定、手の消毒、Q Rコードでの実名制登録をしています。もちろんマスクも着用です。

今後、防疫対策は政府や市の対応と合わせて変更になる場合がありますから、公式サイトで確かめてください。

■駁二芸術特区
・住所: 高雄市鹽埕區大勇路1號
・最寄り駅: 高雄ライトレール駁二蓬萊駅下車
・営業時間: 月〜木10:00~18:00、金〜日10:00~21:00、(各店により異なる) 
・定休日: 無休(春節前の大晦日は休館) 
・URL: https://pier2.org/

打狗英國領事館文化園区

打狗英国領事館

高雄観光には必須の打狗英国領事館。西子湾を見晴らす高台の打狗英国領事館からの景色は絶景で、眼下に見下ろす高雄港の景色は美しく高雄旅行では多くの人が訪れる場所です。
コロナ禍でこちらも入園に際して防疫対策されています。

まず、入場は出入口を一元管理。また入園は電話かオンラインでの予約制で2時間まで。37.5度(額での検温)以上の体温がある人は入場できません。入園に際しては実名制Q Rコードでの登録申請かもしくは園内にある所定の紙に記入して登録。入園にはマスク着用が必須です。また写真撮影時も含めマスク着用。予約と予約の間には、園内、館内が30分間消毒作業されます。
館内の店内利用が可能な場所(レストランカフェ)では飲食ができますが、それ以外の場所での飲食は禁止。室内では1メートル、室外では1.5メートルの人との距離を保つソーシャルディスタンスの決まりもあります。

打狗英国領事館出入口Q Rコード

■打狗英國領事館文化園区
・住所:高雄市鼓山區蓮海路20號
・アクセス:高雄メトロ西子湾駅(2番出口)→ 橘(オレンジ)1のバスか市バス99番で鎮北門バス停または西子湾バス停下車。
・営業時間:火〜金10:00-19:00(18:30までチケット販売入園可)
土・日・祝9:00-19:00 (18:30までチケット販売入園可)
・定休日:月、園内・館内修復日など
・URL:https://britishconsulate.khcc.gov.tw/home01.aspx?ID=1

六合観光夜市

六合観光夜市

高雄旅行といえば、海外の観光客にも最も有名な六合観光夜市があります。地元民には六合夜市という呼び名で愛される場所。地下鉄駅からすぐということもあって立地もよく、特にさまざまなグルメが堪能できる屋台がたくさんあり、台湾らしいにぎやかな夜市が体験できる人気の場所です。

こちらもやはりコロナ禍での影響を受け、コロナ以前に訪れていた海外観光客の姿はまったくありません。台湾内の観光客はというと、それも新型コロナウイルス流行で客足に影響を受けています。

ただ、六合夜市のお店は健在で頑張っています。どのお店も大変な時期ですが、夜の街に灯りが灯っているとちょっとホッとします。

六合夜市の入場にも、他の入場施設同様、コロナ対策の措置でQ Rコード実名制での入場となっています。

六合観光夜市入り口高雄市防疫対策ポスター

■六合観光夜市
・住所:高雄市新興区六合二路(中山一路沿い)
・最寄り駅:高雄メトロ美麗島駅
・営業時間:17:00~6:00
・定休日:無休
・URL:https://jp.taiwan.net.tw/m1.aspx?sNo=0003121&id=2245

旅のバイブル「地球の歩き方」ガイドブック

『地球の歩き方ガイドブックD13 台南 高雄 屏東&南台湾の町 2019~2020年版』

台湾発祥の古都・台南、港町・高雄をはじめ、南台湾の魅力をどこよりも詳しくご紹介。台湾最南端のビーチリゾート・墾丁、マンゴーの里・玉井、清代から続く城塞都市・恒春、客家文化が息づく美濃、サンゴ礁の島・小琉球など、知られざる個性的な町がいっぱい。南台湾ならではの小吃ほか必食グルメや夜市、買い物情報も満載!

■地球の歩き方ガイドブックD13 台南 高雄 屏東&南台湾の町 2019~2020年版
URL: https://hon.gakken.jp/book/2080134700

※当記事は、2021年9月6日現在のものです

〈地球の歩き方編集室よりお願い〉
2021年9月6日現在、観光目的の海外渡航は難しい状況です。『地球の歩き方 ニュース&レポート』では、近い将来に旅したい場所として世界の観光記事を発信しています。渡航についての最新情報は下記などを参考に必ず各自でご確認ください。
◎外務省海外安全ホームページ
・URL: https://www.anzen.mofa.go.jp/index.html
◎厚生労働省:新型コロナウイルス感染症について
・URL: https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
旅したい場所の情報を入手して準備をととのえ、新型コロナウイルス収束後はぜひお出かけください。安心して旅に出られる日が一日も早く来ることを心より願っています。

≫≫≫(関連記事)各国の海外旅行最新事情はこちら

関連書籍

地球の歩き方 ガイドブック D13 台南 高雄 屏東&南台湾の町 2019年〜2020年版

地球の歩き方 ガイドブック D13 台南 高雄 屏東&南台湾の町 2019年〜2020年版

地球の歩き方編集室
定価:1,650円(税込)
発行年月: 2019年01月
判型/造本:A5変並製
頁数:272
ISBN:978-4-05-801347-2

詳細はこちら

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

この記事のハッシュタグ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について