海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >旅の情報 >アジア >香港 >ホンコン(香港) >【2021年10月 香港 旅の最新事情】コロナ禍でも楽しめる!ヴィクトリア・ハーバー沿いのセントラルプロムナードを在住者がレポート

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

【2021年10月 香港 旅の最新事情】コロナ禍でも楽しめる!ヴィクトリア・ハーバー沿いのセントラルプロムナードを在住者がレポート

2021年10月13日

コロナ禍の香港は毎日の新規感染者が一桁で、ワクチン接種率も63%となり、マスク着用の義務と人数制限以外はほぼ元通りの生活に戻っています。とはいえ入境後の強制隔離はしばらく続きそうなので、気軽に旅行で入境できるという雰囲気ではありません。いつか隔離なしで遊びに来られるようになったら、ここでご紹介するザ・香港を感じられるセントラルプロムナードを訪れてみてください。

香港と九龍を見渡せる観覧車

高さ60メートルある観覧車
アプリをダウンロードすると、AR体験ができます
夜は幻想的な美しさ

中環のランドマークにもなっている大観覧車。昼間と夜では別の魅力があり、機会があったら両方試してみたいもの。大人20香港ドル、こども(3-11歳以下)、3歳以下は無料と良心的なお値段なので、お手軽にお気軽に乗れます。現在キャビン内ではマスク着用の義務があり、ひとグループひとキャビンなのでスペースがありゆったり。所要時間は約15分で3回転。エスカレーターなど速いスピードの香港にしては観覧車の回転はゆっくりめなので、グルーッと隅々まで見渡すことができます。また自分の携帯にアプリをインストールすると観覧車に乗りながら、1890年代から1920年代、1960年代から1980年代の香港にARでタイムトラベルもできます。
観覧車のまわりにあるAIA Vitality Parkではメリーゴーランドをはじめ、小食(スナック)を売っているキオスクがあったり、フォトジェニックな写真を撮ったりできる撮影スポットもたくさんあります。時期によっては無料イベントも開催しています。

■Hong Kong Observation Wheel 香港摩天輪
・住所: 香港中環民光街33號
・アクセス: 中環スターフェリーから徒歩2分 
・営業時間: 月~木12:00~21:00、金~日・祝11:00~23:00
・定休日: なし
・URL: https://hkow.hk/

タマール広場でちょっとひと息

広い芝生エリアが広がる公共の広場

中環(セントラル)から金鐘(アドミラルティ)の間にある広い芝生エリアでは、ピクニックシートを敷いてくつろいでいる家族や友人グループの姿があります。現在は4人以上の集まりは禁止されているので、以前ほどは多くありません。近くに公衆トイレもあるので、飲み食いしても安心。ヴィクトリア・ハーバーからの風を感じながら、尖沙咀を見渡すのに最高のロケーションです。

メイド・イン・香港のアイスクリーム

環境にもやさしいエコなアイスクリーム

スターフェリー乗り場の7番埠頭にあるアイスクリームバー「Igloo dessert bar」は可愛らしい外観で立ち寄ってみたくなるデザート屋さん。ここで提供しているIce ageというアイスクリームは、アイスクリーム作りに新しいコンセプトを取り入れ、動物質を含まない乳製品タンパク質を使用しています。その他にもアップルクランブルパイやマンゴースティッキーライスなど変わったお味のジェラートをお試しください。

香港海事博物館で香港の歴史学習

8番埠頭(ホンハム行きフェリー)の上に位置しています

館内にある15ヵ所のギャラリーで南シナ海の2000年の歴史が、学べるようになっています。ウォータースポーツのギャラリーでは香港のウィンドサーフィンのオリンピック金メダリスト、リーライシャンや彼女を栄光に導いた1996年のアトランタオリンピックで活躍したMODも展示してあります。またドラゴンボートについても詳しく説明があり、歴史好きさんだけでなくスポーツ好きさんも楽しめる博物館。
博物館後はルーフトップのアウトドアエリアもある「Café8」で、セントラルの景色を眺めながら自家製のケーキをいただくのもおすすめです。

■香港海事博物館
・住所: 香港中環八號碼頭
・最寄り駅: スターフェリー中環徒歩30秒
・開館時間: 月~金9:30~17:30、土・日・祝10:00~19:00 
・休館: 旧正月初日、二日目
・URL: https://www.hkmaritimemuseum.org/

旅のバイブル「地球の歩き方」ガイドブック

『地球の歩き方ガイドブックD09 香港 マカオ 深圳 2019~2020年版』

行くたびに新たな楽しみ方が見つかるエンタメタウン香港は、食・買・遊・見のあらゆる
ジャンルで目まぐるしく変わる流行から目が離せません。定番から最新まで香港のすべて
がわかるエリアガイドをはじめ、旬のグルメ、ショッピング、エンタメ情報まですべて網羅。
香港から足をのばして行きたいマカオ情報もたっぷり!

■地球の歩き方 ガイドブック D09 香港 マカオ 深圳 2019~2020年版
URL: https://hon.gakken.jp/book/2080134400

※当記事は、2021年10月10日現在のものです

〈地球の歩き方編集室よりお願い〉
2021年10月10日現在、観光目的の海外渡航は難しい状況です。『地球の歩き方 ニュース&レポート』では、近い将来に旅したい場所として世界の観光記事を発信しています。渡航についての最新情報は下記などを参考に必ず各自でご確認ください。
◎外務省海外安全ホームページ
・URL: https://www.anzen.mofa.go.jp/index.html
◎厚生労働省:新型コロナウイルス感染症について
・URL: https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
旅したい場所の情報を入手して準備をととのえ、新型コロナウイルス収束後はぜひお出かけください。安心して旅に出られる日が一日も早く来ることを心より願っています。

≫≫≫(関連記事)各国の海外旅行最新事情はこちら

関連書籍

地球の歩き方 ガイドブック D09 香港 マカオ 深圳 2019年~2020年版

地球の歩き方 ガイドブック D09 香港 マカオ 深圳 2019年~2020年版

地球の歩き方編集室
定価:1,870円(税込)
発行年月: 2019年06月
判型/造本:A5変並製
頁数:524
ISBN:978-4-05-801344-1

詳細はこちら

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

この記事のハッシュタグ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について