海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >交通 >アジア >フィリピン >クラーク >セブ・パシフィック航空 成田=クラーク線に新規就航!(フィリピン・クラーク)

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

セブ・パシフィック航空 成田=クラーク線に新規就航!(フィリピン・クラーク)

2019年04月11日

セブ・パシフィック航空(IATAコード:5J)は、2019年8月9日(金)より、成田(日本)=クラーク(フィリピン)線に新規就航します。フィリピンのLCCであるセブ・パシフィック航空は、現在、成田=マニラ線、および成田=セブ線を運航しています。今回の成田=クラーク線の新規就航により、セブ・パシフィック航空が成田から就航するフィリピンの都市は、3都市になります。

セブ・パシフィック航空の成田=クラーク線とは!?

多くの旅客でにぎわうクラーク空港

セブ・パシフィック航空は、成田=クラーク間の旅客便を運航する唯一の航空会社となります。運行スケジュールは、週4便(月、水、金、日)の予定です。機材は、A320(座席数:エコノミークラス180席)を使用する予定です。

●フライトスケジュール
・5J5060 成田(NRT)13:15発 クラーク(CRK)17:00着
・5J5068 クラーク(CRK)7:00発 成田(NRT)12:30着

※2019年8月9日(金)より週4便(月、水、金、日)運航
※時刻はすべて現地時間

マニラの北に位置するクラークは、成長著しいフィリピンの経済、政治の重要な拠点として発展しており、日系企業も進出する経済特区や政府機関が設置されるなど、近年存在感を高める注目都市のひとつです。また、クラークではトレッキングを始めとした観光アクティビティーも満喫できるほか、アジアにいながら英語が学べる語学留学先としても注目されています。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について