海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >スポーツ・アウトドア >日本 >東海 >静岡 >フジヤマ スノーリゾート「イエティ」ゲレンデ全面滑走中!(静岡県裾野市)

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

フジヤマ スノーリゾート「イエティ」ゲレンデ全面滑走中!(静岡県裾野市)

2019年01月12日

ゲレンデの全コースが滑走可能となった静岡県裾野市のスキー場、フジヤマ スノーリゾート「イエティ」を紹介します。2018-19年シーズンは、暖冬や天候不順の影響でゲレンデ造成が遅れていましたが、全国的に冷え込んだ年末年始の自然降雪にともない、ついに全ゲレンデがオープンしました。今冬は、フジヤマ スノーリゾート「イエティ」で、ウインター・アクティビティーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

フジヤマ スノーリゾート「イエティ」とは!?

スノーモービルが引くスリル満点の「スノーラフティング」

静岡県裾野市にあるスキー場、フジヤマ スノーリゾート「イエティ」は、ゲレンデの全コースが滑走可能となりました。2018-19年シーズンは、暖冬をはじめ、天候などの諸条件によりゲレンデ造成が遅れていましたが、年末年始の自然降雪に加え、ICS(アイスクラッシュシステム)とスノーマシンをフル稼働させたことで、ようやく全ゲレンデがオープンとなりました。

フジヤマ スノーリゾート「イエティ」は、首都圏から約90分でアクセスできるスキー場です。毎日、22:00まで行われるナイター営業に加え、毎週土曜は、オールナイト営業も実施されます。全面滑走可能となりたっぷりと滑れる「イエティ」では、本格化するウインターシーズンを存分に楽しめます。

「ナイターパークイベント」の特設コースで商品をゲット!

JIBアイテムをつなげた特設コース「JIB MIX」

フジヤマ スノーリゾート「イエティ」では、2019年1月13日(日)限定で、「ナイターパークイベント」が開催されます。本イベントの目玉は、「be free tonight.」です。「be free tonight.」では、2018-19年シーズンにパークプロデューサーを務める橋本伶央奈(JSBA公認コーチ)氏が考案した特設コースを見事に滑りきれたら賞品をゲットできます。3連休の中日は、オールナイトで盛りあがりましょう!

おしゃれスポット「グランピングテントCafe」が登場!

12角形の円形テント「グランピングテントCafe」

フジヤマ スノーリゾート「イエティ」のBゲレンデ上部には、新しいおしゃれスポットが登場します。12角形の円形テント「グランピングテントCafe」です。週末を中心に、暖かい飲み物や軽食を提供するカフェの営業が行われます。

営業期間は、2019年1月11日(金)から3月中旬頃(最終日未定)までの毎週金~日曜と祝日です。営業時間は、10:00から22:00までです。なお、「グランピングテントCafe」の営業は、天候などにより、予告なく中止、変更される場合があります。

「グランピングテントCafe」は、ゲレンデの憩いの場として、ワークショップや体験会、試乗会などのイベント拠点として、ゲレンデの新たなシンボルスポットとなりそうです。

家族で楽しめるウインター・アクティビティーが充実!

ゲレンデを駆け巡る「ミニスノーモービル」

フジヤマ スノーリゾート「イエティ」内にあるアウトドアエンターテイメント施設「PICA WILD BASE fujisan」に、2019年1月18日(金)、スノーモービルが引く専用ゴムボートに乗るスリル満点の「スノーラフティング」とダイナミックに専用ゲレンデを駆け巡れる「ミニスノーモービル」が登場します。

2019年1月12日(土)から1月17日(木)までの6日間は、プレオープン営業が行われ、「スノーラフティング」は通常料金2,000円の半額1,000円で、「ミニスノーモービル」は通常料金1,000円の半額500円で体験することができます。両方のアクティビティーとも、大人・小人同料金です。

■フジヤマ スノーリゾート「イエティ」
・住所:〒410-1231 静岡県裾野市須山字藤原2428
・営業期間:~2019年4月7日(日)(予定)
・URL:https://www.yeti-resort.com/

いかがでしたか。ゲレンデの全コースが滑走可能となったスキー場、フジヤマ スノーリゾート「イエティ」を紹介しました。たっぷり滑れるようになった「イエティ」で、本格化するウインターシーズンを満喫してみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

おすすめの記事

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について