海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >日本 >東北 >青森 >青森・八甲田山の紅葉は見どころたっぷり!紅葉状況・アクセス方法を徹底紹介!

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

青森・八甲田山の紅葉は見どころたっぷり!紅葉状況・アクセス方法を徹底紹介!

2018年10月11日

青森県の中央にそびえる八甲田連峰は、毎年登山客やスキーヤーなどが世界各国から訪れる山。秋になると山の頂上からどんどん色づき、そのグラデーションを楽しむことができます。広大なパノラマで紅葉を見渡せる八甲田ロープウェーをはじめ、秋の八甲田には魅力がたっぷり! この記事では、八甲田山で紅葉を満喫するためのポイントを紹介します。

八甲田山は紅葉の見どころがたくさん!

八甲田山の南、から十和田湖から注ぎ出る奥入瀬渓流の紅葉

八甲田山は、20弱の山からなる連峰。奥羽山脈最北の火山群であり、各所に温泉が湧いています。傾斜が激しい場所には渓流が流れ、八甲田山の雪解け水は奥入瀬渓流や陸奥湾に流れ込み、豊かな生態系を支えています。

八甲田山には、温泉で有名な酸ヶ湯をはじめ、地獄沼や睡蓮沼、蔦七沼、城ヶ倉大橋、ブナの原生林と、いつ、どの時期に行っても見どころ満載のスポットが盛りだくさんです。紅葉前線は、桜前線とは逆に寒冷地域からやってきますので、八甲田の山頂から裾野に向かって徐々に色づいていきます。

八甲田ロープウェーで頂上から紅葉を満喫

八甲田ロープウェー

八甲田の北部にある八甲田ロープウェーは、紅葉の時期は大にぎわいです。山麓駅から乗車し、山頂公園駅まで一直線に登ることができます。ロープウェーから見える景色は、まさに紅葉のじゅうたんの上を空中散歩しているかのよう! 色づく八甲田連峰を大パノラマで楽しむことができます。山頂公園駅は散策できるように整備されており、登山初心者や観光客でも安心して歩けます。

山頂公園にはさまざまな高山植物も

八甲田ロープウェーは、紅葉の時期はほんとうに大混雑します。ロープウェーの乗車のために、休日は朝から長蛇の列ができるほどです。公式サイトなどで混雑具合を事前にチェックしてから向かいましょう。

■八甲田ロープウェー
・住所:〒030-0111 青森県青森市荒川寒水沢1-12
・URL:http://www.hakkoda-ropeway.jp/

近年話題の絶景スポット「蔦沼」とは?

地獄沼の周辺も、赤や黄色など鮮やかな紅葉が目立つ

八甲田山の魅力はロープウェーからの景色だけではありません。近年、日本有数の紅葉絶景スポットといわれ、日本各地からカメラマンがこぞって訪れる蔦沼や、日本一の長さを誇る上路式アーチ橋である城ヶ倉大橋、沼に紅葉が映え幻想的な雰囲気を醸し出す睡蓮沼や地獄沼も見逃せません。

城ヶ倉大橋では、360度どこを見ても紅葉!
真っ赤な蔦沼は、一年のうちに50分ぐらいしか見れないといわれている

蔦沼では、真っ赤に燃える紅葉の水鏡が有名ですが、実は、この風景は木々が赤く紅葉しているのではありません。山の陰に沿って朝陽が差し込んだことで起きる朝焼けによって、森が赤く見えているのです。本来、蔦沼には錦色の紅葉が広がっており、その風景であれば朝早くなくとも見ることができます。

蔦沼の周辺には、ほかにも沼が点在しており、紅葉するとどこも美しいです。せっかく八甲田観光に来たのなら、蔦沼だけでなく、ぜひほかのスポットもチェックしてみてください。

八甲田山へのアクセスは? 気になる紅葉状況は?

山頂から延びる登山道にはさまざまな高山植物も

八甲田山へは、JR青森駅からJRバスで行くことができます。八甲田山を通って十和田湖まで行くバスがありますから、秋の季節はどこで降りても、美しい景色を楽しむことができるはずです。

また、バスの時間にとらわれたくない方は、青森市街でレンタカーを借りるのがよいでしょう。青森市街から八甲田山までは、車で1時間もかからずに行くことができます(天候、交通事情による)。ただし、奥入瀬渓流はマイカー規制される日がありますので、日程を確認してから向かうようにしましょう。

気になる八甲田山の紅葉の状況ですが、2018年10月8日現在、以下のとおりです。

・山頂:やや落葉
・中腹:見ごろ
・山麓:40%紅葉

こちらの情報は、八甲田ロープウェーの公式サイトにて随時更新されています。行く前に紅葉状況をチェックしましょう。また、八甲田山山頂に近づくにつれ、気温もぐんと下がります。10度前後の気温でも寒くないように、しっかりと防寒対策をして向かいましょう。

■八甲田ロープウェー
・住所:〒030-0111 青森県青森市荒川寒水沢1-12
・URL:http://www.hakkoda-ropeway.jp/

10月下旬には紅葉と冠雪のコラボレーションも

紅葉を楽しんだ後は、酸ヶ湯温泉でゆっくり食を満喫するのも◎

見どころが盛りだくさんの八甲田山。すでに紅葉は始まっています。10月下旬になりもう少し肌寒くなると、頂上付近に冠雪がみられ、色づいた樹々とのコラボレーションにも出会えるかも? ぜひ機会を逃さず、八甲田の絶景を満喫してください。

いかがでしたか。八甲田山で紅葉を満喫するためのポイントを紹介しました。日本有数の紅葉を観に、八甲田山を訪れてみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

この記事のハッシュタグ

おすすめの記事

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について