海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >日本 >甲信越 >山梨 >多摩川源流の自然あふれる里山「小菅村」で、食べよう! 遊ぼう! 温泉でゆったりしよう!(山梨県小菅村)

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

多摩川源流の自然あふれる里山「小菅村」で、食べよう! 遊ぼう! 温泉でゆったりしよう!(山梨県小菅村)

2019年10月09日

東京に隣接し多摩川の源流がある山梨県小菅村の観光スポットを紹介します。95%が森林、人口およそ700人の小さな小菅村には、源流に育まれた豊かな自然があふれています。また、小菅村では、多くの人に村のよさを知って欲しいとの思いから、訪れた方が楽しめるさまざまな取り組みをしています。「道の駅こすげ」を中心にイタリアンレストランや食事処、本格的なフォレストアドベンチャーが楽しめるアスレチックコース、9つの風呂がある高アルカリ性温泉などが集まっています。木々や川の流れを感じながらハイキングするもよし、食べて、遊んで、温泉でゆったりするもよし。一度訪れたら二度三度と訪れたくなる小菅村の魅力を紹介します。

多摩源流の2つの滝

一筋に白く流れ落ちる白糸の滝
近づくとしぶきを上げていて迫力があります

小菅村には、2つの美しい滝があります。そのひとつは「白糸の滝」です。高さ36mの断崖から清水が流れ落ちるさまは、まさに白く光る一条の糸。心が洗われるようです。その美しさからか、龍が棲んでいたとの言い伝えもあります。

二筋の流れが個性的な雄滝(画像・小菅村提供)

「白糸の滝」よりもさらに山あいへ進むと「雄滝」があります。巨大な岩に流れが2つに裂かれた雄滝には、息をのむほどの力強さと自然が織りなす美しさを感じます。

どちらの滝も天然林に囲まれていて、森林浴を楽しみつつ歩けば、生い茂る木々や草花や土の匂い、せせらぎの音などに心癒やされていくことでしょう。

松姫峠の紅葉

赤や黄色に染まった松姫峠(画像・小菅村提供)
松姫峠登山口から観た富士山(画像・小菅村提供)

小菅村には、ハイキングを楽しめるコースがいくつかあります。村の南側、松姫峠周辺は、紅葉が美しく富士山の眺望も楽しめるコースです。松姫峠は、戦国時代、武田信玄の娘、松姫が逃避行したと伝わる峠で、車でまわることもできます。

「道の駅こすげ」でイタリアンを~「源流レストラン」

木造りで落ち着いた雰囲気の入口
ヤマメの魚醤入イカスミパスタ(税別1,000円)
ケイジャンスパイスチキンの辛口ピザ(税別1,250円)

「道の駅こすげ」には、修業を積んだイタリアンのシェフが石窯でピザを焼く「源流レストラン」があります。ピザは焼きたてもちもちで、旬の素材を使った季節のメニューもあります。パスタも洗練された味わいで地元の小菅で採れた野菜やキノコ、ヤマメの魚醤などを使っていて素材の旨みがたっぷり。小菅産のビールやワインを楽しむのもよいでしょう。

■源流レストラン
・住所: 〒409-0211 山梨県北都留郡小菅村3445
・URL: http://kosuge-eki.jp/restaurant/

本格的なアスレチック「フォレストアドベンチャー・こすげ」

本格的なアスレチック(画像・フォレストアドベンチャー提供)
里山ジップスライド(画像・フォレストアドベンチャー提供)
里山へ飛び出すシーン(画像・フォレストアドベンチャー提供)

「道の駅こすげ」に隣接した森のなかに、本格的なアスレチックを楽しめる「フォレストアドベンチャー・こすげ」があります。高い木々の上に作られたコースを冒険するフランス生まれの施設で、そのコンセプトは自分の身の安全は自分で守れるようになること。

専用ハーネスを自分で装着し、木に登り、渡り、滑り落ちます。高く危険な場所だからこそ、大人も子供も真剣になり夢中で遊べます。15mの高さから里山に飛び出す137mのジップスライドでは、とびきりのスリルと爽快感を味わえること間違いなしです。

身長140㎝以上のアドベンチャーコース(所要約2時間)と110㎝以上のキャノピーコース(所要約1時間)があります。事前に予約して行くとよいでしょう。

もちろん、ジップスライドなどには、安全管理のための係員がいます。係員の指導の下、安全に楽しむことができます。

■フォレストアドベンチャー・こすげ
・住所: 〒409-0211 山梨県北都留郡小菅村3445
・URL: https://forestadventure-kosuge.jimdo.com/

美人の湯でゆったり「小菅の湯」

「小菅の湯」外観
木造りの明るい大浴場(画像・小菅村提供)
露天風呂には五右衛門風呂も(画像・小菅村提供)

「道の駅こすげ」には、高アルカリ性温泉の「小菅の湯」が隣接しています。肌がつるつるになるといわれる湯で、しっとりした温泉は美肌効果が抜群と評判です。美人の湯として、人気の温泉です。大風呂、寝湯のほか、露天風呂には五右衛門風呂やハーブ・薬草などのイベント風呂もあり、9つのお風呂を楽しめます。館内には、蕎麦や和食を楽しめる食事処もあります。

■小菅の湯
・住所: 〒409-0211 山梨県北都留郡小菅村3445
・URL: http://kosugenoyu.jp/

源流の清水に育まれた特産品

木造りのヤマメのオブジェ
村内の檜を使った「きおび」
生わさびコーナー

多摩源流の澄んだ水が流れる小菅村には多くの特産品があります。「道の駅こすげ」の物産館で販売されています。日本で初めてヤマメの人工孵化に成功したのも、小菅村です。ほかにも、多摩源流水、源流ビール、わさび田の生わさび、手作りのこんにゃくや味噌など。天然キノコや山菜なども豊富に採れます。100年以上の年輪を持つ檜をカンナで削った木の帯「きおび」細工も希少な特産品です。

毎年秋には道の駅で、収穫祭〈大地の恵みまつり〉が開催されます。
今年は、2019年10月26日(日)10:00~15:00です。
問い合わせ先 小菅村役場源流振興課 0428-87-0111

■道の駅こすげ
・住所: 〒409-0211 山梨県北都留郡小菅村3445
・URL: http://kosuge-eki.jp/

いかがでしたか。恵みの秋。おいしい・楽しい・癒されるを満喫できる、自然いっぱいの里山「小菅村」にでかけてみませんか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について