海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >日本 >近畿 >京都 >SNSで話題沸騰! 「柳谷観音 紅葉ウイーク」(京都府長岡京市)

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

SNSで話題沸騰! 「柳谷観音 紅葉ウイーク」(京都府長岡京市)

2019年11月02日

眼病平癒の祈願所として知られる柳谷観音 楊谷寺では、2019年11月2日(土)から12月1日(日)までの期間、秋の紅葉イベント「柳谷観音 紅葉ウイーク」が開催されます。照明デザイナー小川ユウキ氏による日程限定のライトアップイベントや上書院の特別公開、限定御朱印の授与などが行われます。

注目ポイント(1)名勝・浄土苑のライトアップ

ライトアップの様子

名勝・浄土苑のライトアップは、照明デザイナー小川ユウキ氏による日程限定のイベントです。新進気鋭の照明デザイナーによって、京都府指定名勝の浄土苑が、普段とはひと味違う幻想的な空間へと様変わりします。
・開催日: 2019年11月8日(金)、11月15日(金)、11月22日(金)、11月23日(土)
・開催時間: 17:30~18:30(受付17:00)
・拝観料: 2,500円(限定御朱印つき)
・定員: 20名

注目ポイント(2)龍の花手水(はなちょうず)

なないろ花手水

今や、花手水(はなちょうず)ブームの先駆けとなった柳谷観音 楊谷寺。季節の花で手水舎を彩った花手水が、国境を越えて海外のSNSでも大人気です。季節に合わせて草花が選ばれ、境内や庭園の手水鉢はモミジやアジサイに彩られます。

注目ポイント(3)上書院特別公開

自然と調和した日本家屋

毎月17日に限定公開されている上書院は、イベント期間中、毎日特別公開されます。上書院は、天皇家・公家や限られた客のみを案内する特別な間です。戦前、古都百庭に選ばれた上書院。この上書院から眺める名勝・浄土苑の紅葉は、その美しさから数多くのVIPに愛されたのだとか。

注目ポイント(4)ガラシャまつり御朱印の限定授与

限定御朱印

毎回、すぐになくなってしまう柳谷観音 楊谷寺の限定御朱印。イベント期間中は、オリジナルのガラシャまつり御朱印、御即位記念御朱印、押し花朱印(書き置き)、なないろ手水御朱印(書き置き)などが授与されます。1枚500円~、枚数限定です。

柳谷観音 楊谷寺へのアクセス方法

浄土苑の景観

自動車で柳谷観音 楊谷寺へ行く場合、京都縦貫自動車道・長岡京インターチェンジを利用すると便利です。長岡京インターチェンジから柳谷観音 楊谷寺までは、所要10分程度です。柳谷観音 楊谷寺には、山門前駐車場、第1~4駐車場と複数の駐車場(収容約125台分)があります。

列車で柳谷観音 楊谷寺へ行く場合、次の3駅が最寄り駅となります。
・阪急京都線長岡天神駅下車、タクシー等で約15分
・阪急京都線西山天王山駅下車、タクシー等で約15分
・JR東海道線長岡京駅下車、タクシー等で約15分

なお、縁日が開催される日(毎月17日)は、柳谷観音 楊谷寺のシャトルバスが阪急京都線西山天王山駅、JR東海道線長岡京駅の2ヵ所から発着しています。

■柳谷観音 楊谷寺
・住所: 〒617-0855 京都府長岡京市浄土谷堂ノ谷2
・URL: https://yanagidani.jp/

いかがでしたか。柳谷観音 楊谷寺で開催される「柳谷観音 紅葉ウイーク」を紹介しました。紅葉に彩られた秋夜のライトアップを観に、柳谷観音 楊谷寺へでかけてみませんか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

f1.php"-->
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について