海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >日本 >関東 >埼玉 >【御朱印本】ネコ好き必見!癒やしのパワーたっぷりのねこの御朱印&御朱印帳めぐり

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

【御朱印本】ネコ好き必見!癒やしのパワーたっぷりのねこの御朱印&御朱印帳めぐり

2021年07月17日

ねこの御朱印を頂きに、全国どこへでも! ネコ好きをそんな気持ちにさせてくれるのが、ねこの御朱印かもしれません。本記事では、ネコ好きの宮司さんや住職が心を込めて手書きしている御朱印や、お寺のアイドル猫をモチーフにしたオリジナルの御朱印帳をご紹介。ねこゆかりの寺社めぐりなら、御朱印集めの楽しさが倍増しますね。御朱印ファンも、ネコ好きさんも、福をまねく開運にゃんさんぽで癒やしの休日を!

ネコがモチーフの切り絵の御朱印が愛らしい馬場氷川神社(埼玉)

華やかに飾り付けられた社殿。両側に「開運招福」と書かれた大絵馬があります。向かって右側は招き猫が描かれています

大木に囲まれた厳かな社殿には、その年の干支の大絵馬と招き猫の大絵馬があり、お賽銭箱の上には紙提灯や番傘が飾られています。境内には季節の花を楽しめるプランターが置かれ、いつも華やかで癒やされると参拝者に喜ばれているのが、埼玉県にある「馬場氷川神社」です。

剣山を使っているため、立体的なシルエットに。360度どこから見ても美しい花手水です

馬にゆかりのある神社であることから、手水舎にはリボンや花で飾り付けされた金銀の蹄鉄が吊されています。生け花のような花手水には、季節ごとの色鮮やかな花が浮かべれ、フォトジェニック! 手水舎の使用ができないときはラメを散らした、キラキラの花手水にすることもあります。

御朱印のモデルになったノルウェージャンフォレストキャットのミルクちゃん

美しく飾り付けられた境内と同様、「馬場氷川神社」の御朱印はとても華やかです。カラフルなネコの御朱印を頒布するきっかけになったのは、社務所にいる2匹のネコ、ミルクちゃんとハロウちゃん。

繊細で美しい切り絵の御朱印。右は御朱印とセットで頒布されるファイルです

2匹をモチーフにした切り絵の御朱印はファイル付きという変わり種で、手書きのネコ御朱印のほか、2月22日の猫の日には限定のネコ御朱印も頒布されます。御朱印のデザインはすべて宮司さんによるもので、蹄鉄をモチーフにした月替わりの御朱印は、12カ月分揃うと特別御朱印を頂けます。ネコの御朱印を機に、動物好きの参拝者が多くなったという「馬場氷川神社」では、ペットのお祓いも受け付けています。

■馬場氷川神社
・住所: 埼玉県新座市馬場4-10-25
・アクセス: 東武東上線「朝霞台駅」から西武バスひばりヶ丘行きで「新座高校」下車、徒歩10分、またはJR武蔵野線「新座駅」から西武バスひばりヶ丘行きで「新座中学校」下車、徒歩10分
・参拝時間: 9:00~17:00
・御朱印授与時間: 下記SNSで要確認
・Twitter: https://twitter.com/babahikawa46
・Instagram:  https://www.instagram.com/baba_hikawajinja/?hl=ja


ネコ好きの住職が真心を込めて描く、味わい深い御朱印が楽しい!

駐車場の案内表示にも遊び心いっぱいのネコの絵が

「この頃は参拝者さんが愛猫の写真をお持ちになって、御朱印を書いて欲しいと頼まれることもありますので、そういうリクエストもできるだけ対応しています」
そう話してくれたのは、遠方からもネコ好きが訪れる石川県白山市「浄願寺」の住職です。

授与品のほかに手作りのぞうりや地域の特産品なども置かれています

ネコ供養寺としての寺号は、鬧鬧山忍願寺(ニョウニョウニャンガンジ)。御本尊は、忍䓣陀佛(ニャンマンダブツ)。お寺には、ネコ好きの住職が描いた猫行者の絵をはじめとする作品が飾られ、愛猫家の心をわしづかみにしてくれます。

右上の「仁安」はやさしく、安らぎがあるという言葉。左下は鬧鬧山忍願寺の寺号印

御朱印の墨書をよく見ると、ハネがネコの尻尾になっていたり、「仁安」と書いて、「ニャン」と読む印があったり、眺めているだけで宝探しをしているような気分に。住職によると猫行者の絵はなりゆきで生まれたものだそうですが、ダジャレの中にも仏の教えが込められているなど、味わい深い御朱印です。住職は法務などで不在のこともあるので、御朱印をいただきたいときは事前に電話で確認を。

「浄願寺」では春と秋のお彼岸後に「生類憐れみのお彼岸」と題して、ペットの供養祭を行っています。生類といっても、ほとんどがネコ祭りといえるもので、ネコ雑貨の店などが寺中に並ぶネコ好きにはたまらない一日です。

■浄願寺
・住所: 石川県白山市美川南町ヌ170
・アクセス: JR北陸本線「美川駅」から徒歩10分
・拝観時間: 10:00~12:00、13:00~16:00
・御朱印授与時間: 10:00~12:00、13:00~16:00(電話で要事前確認)


お寺のアイドル、厄除けネコのふーちゃんの御朱印帳がかわいい!

厄除けの霊山として知られる古刹

2015年にお寺の境内にひょっこりと現れ、そのまま居つき、今ではすっかりお寺の看板猫になったのが、厄除け祈願で知られる、ゆがの権現様「蓮台寺」(岡山県)のふーちゃんです。ふーちゃんは姿を見かけるだけでも厄除けの御利益があるといわれていて、ふーちゃんに合うのを楽しみに来山される人も多いそう。とはいうものの、ネコは気まぐれ。広い境内地や由加の山中を自由に散歩しているふーちゃんに合えるかどうかは、運次第といえそうです。

そんなふーちゃんがデザインされているのが、「蓮台寺」のオリジナル納経帳(御朱印帳)。四季折々の花の前でポーズを決める愛らしいふーちゃんの姿に、ほっこり癒やされます。

ふーちゃんは、お寺の専用モデルとしても活躍中です。「蓮台寺」で頒布されている本革製の「ペット守り」をつけて、インスタグラマー撮りともいえる視線外しを披露しているのが、こちらの1枚。「蓮台寺」の絵馬は、ネコの顔型になっているのもネコ好きにはたまりません。

「蓮台寺」の総本殿には、2006年に建立された日本最大級の木造不動尊座像があり、権現様のお前立ちとして長さ3メートルの剣で煩悩や邪悪なものを打ち破ってくれます。由加山の四季折々の景色と自然に触れながら、ゆが権現様の御利益を授かり、身も心も清らかなひとときを過ごしたいですね。

■蓮台寺
・住所: 岡山県倉敷市児島由加2855
・アクセス: JR瀬戸大橋線「上の町駅」からタクシーで10分
・拝観時間: 8:00~17:00
・御朱印授与時間: 8:00~17:00


丸ごと1冊ねこまみれ!招き猫から化け猫まで、ねこの御朱印が満載

『地球の歩き方御朱印シリーズ42 日本全国ねこの御朱印&お守りめぐり 週末開運にゃんさんぽ』

本書では猫寺で知られる御誕生寺や雲林寺をはじめ、赤招き猫の福良天満宮、黒招き猫の壇王法林寺、化け猫伝説が伝わる神社にネコが御祭神の神社、愛猫に御利益をいただける神社や猫返し祈願の神社など、ネコにゆかりのある全国の寺社を御朱印とともに徹底取材。ネコをモチーフにしたお守りなどを授与している寺社もたっぷり紹介しています。

招き猫発祥の地を訪ねる御朱印めぐり東京コース

編集部イチ押しのモデルプランでは、御朱印めぐりとともに訪ねたい、ネコ好きの聖地もルートに組み入れ、ネコ尽くしの一日をご提案! 招き猫発祥の地、豪徳寺、今戸神社、自性院を訪ねる東京コース、福を招くねこを求め京都の寺社をめぐる古都トリップ、ネコモチーフだらけの「猫の細道」を訪ねる岡山・尾道コースを用意しています。

御朱印ファンの方には御朱印めぐりのあらたな楽しみ方を、御朱印ビギナーのネコ好きさんには、御朱印めぐりの楽しさを発見していただける1冊です!

■日本全国ねこの御朱印&お守りめぐり 週末開運にゃんさんぽ
・URL: https://hon.gakken.jp/book/2080165400

・・・・・・・・・・・・・・
最新情報を確認してください
※新型コロナウイルス感染症の拡大等により、寺社の開門、社務所や納経所の開所、御朱印の授与等に影響が出ている場合がございます。最新情報は各寺社へお問い合わせください。
・・・・・・・・・・・・・・

※当記事は、2021年7月7日現在のものです

関連書籍

地球の歩き方 御朱印シリーズ 42 日本全国ねこの御朱印&お守りめぐり 週末開運にゃんさんぽ

地球の歩き方 御朱印シリーズ 42 日本全国ねこの御朱印&お守りめぐり 週末開運にゃんさんぽ

地球の歩き方編集室(編)
定価:本体1,760円
発行年月: 2021年07月
判型/造本:A5変
頁数:144
ISBN:978-4-05-801654-1

詳細はこちら

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

この記事のハッシュタグ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について