海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >日本 >関東 >埼玉 >「秩父鉄道創立120周年キャンペーン」 SLに乗って秩父へ行こう(埼玉県秩父市)

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

「秩父鉄道創立120周年キャンペーン」 SLに乗って秩父へ行こう(埼玉県秩父市)

2019年08月30日

秩父鉄道では、2019年10月4日(金)から12月8日(日)まで、「秩父鉄道創立120周年キャンペーン」を実施します。秩父地域への旅行券やアクティビティー招待券が当たる抽選会、普通乗車券のみでSLに乗れるなどの各種イベントが催されるというものです。

「秩父鉄道創立120周年キャンペーン」とは!?

「秩父鉄道創立120周年キャンペーン」のキービジュアル

「秩父鉄道創立120周年キャンペーン」では、イベント期間中にSLパレオエクスプレスに乗車した人を対象に、旅行券や秩父地域のアクティビティー招待券などの豪華景品が当たる、はずれなしの抽選会が開催されます。

また、秩父鉄道の創立記念日の11月8日(金)に運行される「SL秩父鉄道創立120周年記念号」は全席自由席となり、普通乗車券のみで「SLパレオエクスプレス」に乗車することができます。SL客車内では、「秩父鉄道オリジナル列車カード」がプレゼントされ、各号車で異なるデザインのカードが配布されます。

■秩父鉄道
・URL:http://www.chichibu-railway.co.jp/

秩父4大ダムへ行こう

青空に映えるダムの人造湖

「SLパレオエクスプレス」に乗って秩父の景観を楽しんだあとは、秩父4大ダム巡りをしてみませんか。

秩父には、浦山ダム、滝沢ダム、二瀬ダム、合角ダムの4つのダムがあり、それぞれのダムでダムカードが配布されています。ダムカードとは、国土交通省が発行するトレーディングカードのようなものです。ダムファンならずとも、旅行の記念品としてぜひ持ち帰りましょう

雷電廿六木橋(らいでんとどろきばし)

(1)浦山ダム
浦山ダムは、荒川水系浦山川に建設されたダムです。滝沢ダムの特徴は、その大きさです。堤高は約156メートルを誇り、重力式コンクリートダムでは国内2位の大きさを誇ります。また、ダム湖は「秩父さくら湖」と呼ばれ、春には湖岸の桜でピンク色に染まります。

■浦山ダム
・住所:〒369-1873 埼玉県秩父市荒川久那4041

(2)滝沢ダム
滝沢ダムは、2008年に竣工され、秩父4大ダムのなかでもっとも新しいダムです。滝沢ダムは、雷電廿六木橋(らいでんとどろきばし)との景観のコラボレーションが特徴的です。雄大な自然のなかに、真っ白な自動車用のループ橋が架かります。

■滝沢ダム
・住所:〒369-1901 埼玉県秩父市大滝3021

(3)二瀬ダム
二瀬ダムは、荒川の本流の最上流部に建設されたダムです。1961年にできたアーチ式のダムで、秩父4大ダムのなかでは一番古いです。ダムの近くには、休憩施設を兼ねた展望台があり、紅葉の時期にはすばらしい景色が見られます。

■二瀬ダム
・住所:〒369-1901 埼玉県秩父市大滝県道278号

(4)合角ダム
合角ダムは、堤高約60メートルと秩父4大ダムのなかでもっとも小さなダムです。「ごうかくだむ」と読んでしまいそうですが、正式な読みは「かっかくだむ」です。「合角(ごうかく)」を「合格(ごうかく)」と読めることもあって、受験生をもつ親御さんにも人気なのだとか。

■合角ダム
・住所:〒369-1505 埼玉県秩父市上吉田

いかがでしたか。この秋は、埼玉県の秩父に出かけてみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について