海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >日本 >関東 >茨城 >【関東の梅の名所】水戸偕楽園、越生梅林、曽我梅林の見どころ、開花状況、アクセス方法ガイド

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

【関東の梅の名所】水戸偕楽園、越生梅林、曽我梅林の見どころ、開花状況、アクセス方法ガイド

2020年02月11日

「関東三大梅林」とは? 諸説ありますが、偕楽園(茨城県水戸市)と越生梅林(埼玉県越生町)は、ほぼ定説になっているようです。もうひとつは曽我梅林(神奈川県小田原市)や秋間梅林(群馬県安中市)などで説が分かれるようです。さらに、2014年の「悲劇」があるまでは、吉野梅郷(東京都青梅市)もそれらに加わっていました。筆者がおすすめする関東の「梅の名所」を3ヵ所、紹介します。


各スポットの詳しい情報(記事)は、「地球の歩き方ニュース&レポート(オリジナルサイト)」上でこの記事をご覧になっている方は、以下の各「詳細記事はこちら」ボタンから、外部メディアでこの記事をご覧の方は、オリジナルサイトの記事内に設けられた黄色い各ボタン「詳細記事はこちら」で確認ください。

偕楽園「水戸の梅まつり」と周辺の千波湖、弘道館を散策

偕楽園「水戸の梅まつり」

茨城県・水戸の偕楽園で開催される「水戸の梅まつり」。その見どころ、開花状況、アクセス方法と偕楽園周辺のおすすめ観光スポット(千波湖、弘道館)を紹介します。

≫≫≫ 偕楽園「水戸の梅まつり」見どころ、開花状況、アクセス方法と周辺の千波湖、弘道館へ

越生梅林と周辺の黒山三滝を散策

埼玉県越生町の越生梅林

埼玉県越生(おごせ)町で開催される「越生梅林梅まつり」。その見どころ、開花状況、アクセス方法と越生梅林周辺のおすすめ観光スポット(黒山三滝)を紹介します。

≫≫≫ 「越生梅林梅まつり」の見頃、開花状況、アクセス方法と黒山三滝散策 日帰り旅

曽我梅林と周辺の小田原城、「まつだ桜まつり」を散策

満開の梅と富士山のコラボレーション!

神奈川県小田原市で開催される「曽我別所梅まつり」。その見どころ、開花状況、アクセス方法と曽我梅林周辺のおすすめ観光スポット(小田原城、「まつだ桜まつり」)を紹介します。

≫≫≫ 小田原・曽我梅林「曽我別所梅まつり」見どころ、開花状況とアクセス情報

梅の名所、復活へ!「吉野梅郷梅まつり」

吉野梅郷 梅の公園(2009年の様子)

最後に紹介するのは、東京都青梅市の吉野梅郷です。こちらも「関東三大梅林」に入る有力な候補でしたが、2014年の「悲劇」によって「梅の名所」リストから消えかかってしまいました。

その「悲劇」とは、プラムポックスウイルス(別名、ウメ輪紋ウイルス)に青梅の梅が感染してしまったこと。このウイルスに感染した梅の木は、実に斑点模様ができたり、成熟する前に実が落ちてしまうなどの症状が出てしまいます(感染した実を食べても人体に害はないものの、商品価値がなくなってしまう)。治療方法がないため、感染拡大を阻止するには伐採しかなく、青梅市「梅の公園」内などの梅の木(約1200本)を切らざるを得なくなったのです。

その後、再植栽が行われ、梅の木は順調に生育しているとのこと。往時の景観には至っていないものの、「梅の名所」復活へ着実に進んでいます。公園内に約140種、1200本の梅が咲く「吉野梅郷梅まつり」もチェックしておきましょう。

■吉野梅郷梅まつり(おうめ観光ガイド)
・URL: https://www.omekanko.gr.jp/

関東の「梅の名所」へ出かけよう

いかがでしたか。筆者がおすすめする関東の「梅の名所」を3ヵ所(+吉野梅郷)、紹介しました。どこの梅を見に行きますか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について