海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >ショッピング >日本 >関東 >東京 >しょうゆ味のご当地ブラックサンダー登場? 史上初の「ブラックサンダーお土産ショップ」(東京都中央区)

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

しょうゆ味のご当地ブラックサンダー登場? 史上初の「ブラックサンダーお土産ショップ」(東京都中央区)

2019年01月11日

東京都中央区の東京駅一番街「東京おかしランド」イベントスペースにオープンする「ブラックサンダーお土産ショップ」を紹介します。ブラックサンダーは、コンビニエンスストアなどでお馴染みのチョコバーで、年間販売本数約165,000,000本を誇ります。そんなブラックサンダーが史上初となる「ブラックサンダーお土産ショップ」をオープンさせます。ご当地ブラックサンダーを買いに、「ブラックサンダーお土産ショップ」へ出かけてみてはいかがでしょうか。

「ブラックサンダーお土産ショップ」とは!?

「ブラックサンダーお土産ショップ」のメインイメージ

ブラックサンダーを製造、販売する有楽製菓株式会社は、東京都中央区にある東京駅一番街「東京おかしランド」イベントスペースにて、2019年1月11日(金)から1月25日(金)までの期間、ブラックサンダー史上初のお土産専門店「ブラックサンダーお土産ショップ」をオープンさせます。

今回出店される「ブラックサンダーお土産ショップ」は、期間限定ショップ第1弾となります。第2弾の出店は、2019年1月26日(土)から2月14日(木)の期間に予定されています。

1本30円で義理チョコ文化を応援してきたのに……

年間約165,000,000本を売り上げるブラックサンダー

有楽製菓株式会社は、1本30円の主力商品ブラックサンダーで義理チョコ文化を応援してきました。例年であれば、「一目で義理とわかるチョコ」のフレーズとともに、国内唯一の義理チョコ専門店「義理チョコショップ」を展開する時期のはずです。

しかし、2019年は、ブラックサンダーのイナズマが折れたイラストをメインイメージにし、「東京の、日本の、和の味わいのお土産」をテーマに、期間限定の「ブラックサンダーお土産ショップ」に力を入れます。

「ブラックサンダーお土産ショップ」のオープンにあわせて、レアなブラックサンダー商品が登場します。ブラックサンダー史上初となるしょうゆを前面に押し出した限定新商品「ブラックサンダー雷神風濃口しょうゆ味」をはじめ、全国の特産品とコラボレーションしたご当地限定ブラックサンダーなど、お土産としてぴったりなブラックサンダーが並びます。

「ブラックサンダーお土産ショップ」は、JR各線東京駅の八重洲地下中央口改札を出てすぐの所にあります。

■ブラックサンダーお土産ショップ
・営業場所:東京駅一番街「東京おかしランド」イベントスペース
・営業期間:2019年1月11日(金)~1月25日(金)(第1弾)
 ※第2弾は、2019年1月26日(土)~2月14日(木)の予定
・URL:https://blackthunder.jp/

「ブラックサンダー雷神風濃口しょうゆ味」

「ブラックサンダー雷神風濃口しょうゆ味」定価:1,000円(税抜)

「ブラックサンダー雷神風濃口しょうゆ味」は、「ブラックサンダーお土産ショップ」のために新たに開発された、ブラックサンダー史上初のしょうゆを全面に推しだした商品です。

チョコ×しょうゆのちょっと意外な和の味わいで、東京のお土産にはもちろん、日本のお土産にもぴったりです。こだわりの濃口しょうゆを使用した「江戸前風二度焼き焦がしあられ」と「しょうゆフレーク」が配合されています。

●「ブラックサンダー雷神風濃口しょうゆ味」
・定価:1,000円(税抜)
・内容量:18袋入

「ブラックサンダー大」&「白いブラックサンダー大」

「ブラックサンダー大」「白いブラックサンダー大」定価:各1,000円(税抜)

「ブラックサンダー大」と「白いブラックサンダー大」は、各1日10本限定、1人につき各1本までの販売となる超限定商品です。登場する度に、毎回秒速で完売する特大のブラックサンダー。今回は、超巨大なブラックサンダーが白黒で登場します。

「ブラックサンダー大」と「白いブラックサンダー大」は、工場ラインで生産することが不可能なため、コスト度外視で一本ずつ手作りされる特別商品です。生涯忘れ難きお土産として、また特大の感謝を示したい相手へのお土産におすすめです。

●「ブラックサンダー大」&「白いブラックサンダー大」
・定価:各1,000円(税抜)
・内容量:各1本(全長40センチメートル。重量は約35倍!)

「白いブラックサンダーミニサイズ」(北海道土産)

「白いブラックサンダーミニサイズ」定価:360円(税抜)

「白いブラックサンダーミニサイズ」(北海道土産)は、ココアクッキーとプレーンビスケットを北海道産ミルクと甜菜糖を使用したホワイトチョコレートでコーティングした商品です。お土産需要の高い北海道で、累計100,000,000本以上を売りあげる「白いブラックサンダー」のミニサイズ商品です。

●「白いブラックサンダーミニサイズ」(北海道土産)
・定価:360円(税抜)
・内容量:12個入

「ピンクなブラックサンダーミニサイズ」(北海道土産)

「ピンクなブラックサンダーミニサイズ」定価:420円(税抜)

「ピンクなブラックサンダーミニサイズ」(北海道土産)は、ココアクッキーとプレーンビスケットを北海道産いちご使用のブレンドチョコレートでコーティングした北海道でも冬季限定の商品です。

大人気の甘酸っぱいいちご味のなかに、北海道産ミルクを使ったチョコレートチャンクの濃厚なミルキー感を楽しめます。「ブラックサンダーお土産ショップ」での販売開始と同時に、北海道エリアでも販売されます。

●「ピンクなブラックサンダーミニサイズ」(北海道土産)
・定価:420円(税抜)
・内容量:12個入

「東京ブラックサンダー」(東京土産)

「東京ブラックサンダー」定価:500円(税抜)

「東京ブラックサンダー」(東京土産)は、東京銘菓「常盤堂雷おこし」とブラックサンダーがコラボレーションした商品です。「雷おこしの素」が配合され、さらにカバーチョコレートが黒糖風味で和風テイストになっています。東京のお土産によろこばれる商品です。

●「東京ブラックサンダー」(東京土産)
・定価:500円(税抜)
・内容量:150グラム(個装紙込み)標準15個入

「白いブラックサンダー沖縄出張中」(沖縄土産)

「白いブラックサンダー沖縄出張中」定価:850円(税抜)

「白いブラックサンダー沖縄出張中」(沖縄土産)は、北海道限定の「白いブラックサンダー」に沖縄県産の黒糖や塩を配合した沖縄のお土産商品です。今回、初めて沖縄エリア以外で販売されます。北海道と沖縄がコラボレーションした奇跡の味は、誰もが唸るほど絶品です。

●「白いブラックサンダー沖縄出張中」(沖縄土産)
・定価:850円(税抜)
・内容量:12袋入

いかがでしたか。東京都中央区の東京駅一番街「東京おかしランド」イベントスペースにオープンする「ブラックサンダーお土産ショップ」を紹介しました。レアなブラックサンダーを食べに、「ブラックサンダーお土産ショップ」へ出かけてみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について