海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >ショッピング >ヨーロッパ >ドイツ >フランクフルト >ドイツでおすすめのお土産20選!定番&人気のお菓子やグルメ、雑貨を紹介

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

ドイツでおすすめのお土産20選!定番&人気のお菓子やグルメ、雑貨を紹介

2020年08月08日

ドイツには、実用的な日用雑貨から、世界的にその名を知られる名品まで、お土産に買いたい物がたくさんあります。ドイツ各地を訪問するときに知っておきたい定番の品や、スーパーやドラッグストアで手軽に手に入るプチプラ土産を紹介します。

【はじめに】2020年8月8日現在、観光目的の海外渡航は難しい状況です。『地球の歩き方ニュース&レポート』では、昨今の世界情勢をふまえ観光地情報の発信を抑制してきました。しかし、2020年5月31日で「期間限定の電子書籍読み放題サービス」が終了したこともあり「近い将来に旅したい場所」として、世界の現地観光記事の発信を2020年6月以降、再開することにいたしました。

世界各地のまだ行ったことのない、あるいは再び訪れたい旅先の詳しい情報を入手して準備をととのえ、新型コロナウイルス禍収束後は、ぜひ旅にお出かけください。安心して旅に出られる日が一日も早く来ることを、心より願っています。

ドイツでおすすめのお土産【グルメ編】

評価の高いハイネマンのシャンパントリュフ

●ハイネマンのシャンパントリュフ
ドイツで一番どころか、世界で一番と評されたことで知られるシャンパントリュフ。シャンパンの香り豊かなチョコレートクリームが入った絶妙な甘さのひと粒は、アルコールが苦手な人でも大丈夫。

ハイネマンは1932年創業の自家製ケーキとチョコレートの店。デュッセルドルフを歩けば、店名入りの緑色のショッピングバッグを持っている人と必ずすれ違うくらい、お土産に最も喜ばれる逸品です。
→10個入り€8.25~。各種パッケージ入りがあります。

ハイネマン Heinemann(デュッセルドルフ)
・住所: Martin-Luther-Platz 32, Düsseldorf
・URL: https://www.konditorei-heinemann.de/

●クロイツカムのバウムクーヘン

伝統的な味のクロイツカムのバウムクーヘン

何層も重ねて焼き上げるバウムクーヘンは、専用の機械や職人の技が必要なため、ドイツではあまりお目にかかりません。バウムクーヘンが名物の老舗クロイツカムは1825年ドレスデンで創業、かつてはザクセン王室の御用達店でした。ミュンヘンにも2ヵ所支店があります。日本の物より、ややしっかりとした口あたり。本場ならではの味を楽しみたいですね。
→200g €9.20~

クロイツカムKreutzkamm(ドレスデン、ミュンヘン)
・住所: Altmarkt 25, 01067 Dresden
     Maffeistr. 4, München
     Pacellistr. 5, München
・URL: https://shop.kreutzkamm.de/

●リッター・スポーツのチョコレート

リッター・スポーツのチョコレート(冬期限定バージョン)

リッター・スポーツといえば、正方形のパッケージが目印。中心を両手でパキッと割ると、袋が半分ずつきれいに開き、そのままチョコが出てくるのでとても食べやすいのです。日本にも数種類が輸入されていますが、ドイツには季節限定バージョンも含めて30種以上のフレーバーがあります。ドイツ国内のスーパーで気軽に買えます。ベルリンの直営店には、ばらまき土産にぴったりのミニサイズも売っています。
→ベルリンの直営店ブンテ・ショコヴェルト、またはドイツ国内スーパーマーケットで1個€1.09~

ブンテ・ショコヴェルト・ベルリンBunte SchokoWelt Berlin
・住所: Französische Str. 24, Berlin
・URL:  https://www.ritter-sport.de/

●トミーの白ソーセージ用スイートマスタード

忘れられない味、トミーの白ソーセージ用スイートマスタード

ミュンヘン名物の白ソーセージを食べるときに欠かせないのが、スイートマスタード、ドイツ語で「ズュ―サー・ゼンフ(Süßer Senf)」です。粗挽きのブラウンマスタードに砂糖入りで、マスタードのあのツンとくる辛さは皆無。一度食べると、くせになる味です。白ソーセージは日本では手に入りにくいですが、他のソーセージに付けてもおいしいです。レーヴェをはじめ、多くのスーパーにあります。
→スーパーマーケット「レーヴェ」で€0.95

レーヴェREWE(フランクフルト)
・住所: Zeil 106-110, Frankfurt(ショッピングセンター、マイツァイルmy Zeilの地下)
・URL: https://www.rewe.de/


●クノールのスープの素

鍋で作るクノールのスープの素

日本でもおなじみのクノールは、1838年にドイツで創業。乾燥スープを世界で初めて生産した会社です。ドイツのスーパーには、ポテトやトマト、キノコ、レンズ豆、アスパラガスなど鍋で作るタイプの乾燥スープがズラリと並んでいます。写真の「ヴァルトピルツ(Waldpilz)」とは森のキノコミックス。
→スーパーマーケット「レーヴェ」で€1.19

レーヴェREWE(フランクフルト)
・住所: Zeil 106-110, Frankfurt(ショッピングセンター、マイツァイルmy Zeilの地下)
・URL: https://www.rewe.de/


●シュミットのレープクーヘン

シュミットの箱入りレープクーヘン

「レープクーヘン(Lebkuchen)」はナッツ、蜂蜜、スパイスなどが入ったドイツの伝統的なクッキー。とりわけ有名なのがニュルンベルクの専門店シュミットのもの。ドイツらしい絵柄のパッケージに入っているのでお土産にぴったり。豪華な缶入りも各種あります。
→ニュルンベルクの「シュミット」で€3.40~

シュミットSchmidt(ニュルンベルク)
・住所: Plobenhofstr. 6, Nürnberg
・URL: http://www.lebkuchen-schmidt.com/


●アロスのミューズリ

アロスのミューズリ(シリアル)は朝食の定番

ヨーグルトと混ぜて約15分、しっとりなじませてから食べるとおいしいビルヒャーミューズリは、ヘルシー志向のドイツ人の朝食として、とても人気があります。左はオート麦、右はディンケル小麦(スペルト小麦)がメインで、さらにどちらもアマランサ、ナッツ、乾燥フルーツなどが入っています。

アロス社のミューズリは、100%BIO素材なので、安心していただけます。LPGビオマルクトをはじめ、ドイツ各地のBIO食品スーパーで販売。ちなみにBIOとはドイツ語の「Biologisch」の略で、オーガニックのこと。
→LPGビオマルクト(ベルリン)で€4.99

LPGビオマルクト LPG BioMarkt(ベルリン)
・住所: Kollwitzstr. 17, Berlin
・URL: https://www.lpg-biomarkt.de/


●ミックスナッツ

ラプンツェルのミックスナッツ

レーズン入りのミックスナッツは、ヘルシースナックとしてお土産にもなりますし、旅行中、小腹がすいた時につまむのにも向いています。

ドイツ語名の「シュトゥデンテンフッター(Studentenfutter)」とは、なんと「学生のエサ」という意味です。このスナックが生まれた17世紀頃、アーモンドは高級食材で二日酔いに効くといわれ、大学生がよく携帯していたことからこの名が付いたのだとか。LPGビオマルクトをはじめ、ドイツ各地のBIO食品スーパーで扱っています。
→LPGビオマルクト(ベルリン)で€4.49

LPGビオマルクト LPG BioMarkt(ベルリン)
・住所: Kollwitzstr. 17, Berlin
・URL: https://www.lpg-biomarkt.de/


●ダルマイヤーのコーヒー豆

ダルマイヤーのコーヒー豆、プロドモ

ダルマイヤーはミュンヘンにある高級デリカテッセンですが、コーヒー豆はレーヴェをはじめ、多くのスーパーで売られています。フィルター用のプロドモは、アラビカ種の豆100%。ダルマイヤーでも人気の高いブレンドで、酸味も苦みも上品でマイルド。とても飲みやすいコーヒーです。
→スーパーマーケット「レーヴェ」で€6.49

レーヴェREWE(フランクフルト)
・住所: Zeil 106-110, Frankfurt(ショッピングセンター、マイツァイルmy Zeilの地下)
・URL: https://www.rewe.de/

●メスマーの紅茶

メスマーの紅茶(アールグレイ)

ドイツには、たくさんの紅茶ブランドがあり、選ぶのに困るほどです。1852年にドイツ南西部のバーデン・バーデンで創業したメスマーの紅茶は、皇帝ヴィルヘルム1世の御用達となったことで知られます。紅茶の他、ハーブティー、フルーツティーなども多彩なラインナップ。レーヴェをはじめ、多くのスーパーで販売しています。
→スーパーマーケット「レーヴェ」で€1.79

レーヴェREWE(フランクフルト)
・住所: Zeil 106-110, Frankfurt(ショッピングセンター、マイツァイルmy Zeilの地下)
・URL: https://www.rewe.de/

ドイツでおすすめのお土産【雑貨編】

シュタイフのテディベア、エルマー

●シュタイフのぬいぐるみ

コレクターも多いシュタイフのテディベア。ぜひ本場であるドイツで手に入れたいもの。写真の「エルマーElmar」という名のベアはブラウンの柔らかな毛並みで、大きさが32㎝と40㎝の2種類あります。シュタイフはベルリン、ハンブルク、ミュンヘンなどに直営ショップがあります。また、生まれ故郷ギーンゲンにあるシュタイフミュージアムでは限定品も含め多くの種類を販売、アウトレットも併設しています。
→シュタイフミュージアムのショップで€59.90(32cmサイズ)

シュタイフミュージアムSteiff Museum(ギーンゲン)
・住所: Margarete-Steiff-Platz 1, Giengen an der Brenz
・URL: https://www.steiff.com/


●クリスマスグッズ

クリスマスツリー用のオーナメント

一年中クリスマスグッズが買えて、しかも広い店内いっぱいにデコレーションがぎっしり詰まっているのがローテンブルクにあるショップ、ケーテ・ヴォールファールトです。おすすめは手頃な価格のツリー用オーナメント。ツリーでなくても、窓辺に飾ったり、部屋のインテリアになじむお気に入りの品がきっと見つかります。予算に余裕があるなら、くるみ割り人形やお香人形もおすすめです。ドイツ各地に支店もあります。
→ケーテ・ヴォールファールトで€3.95~

ケーテ・ヴォールファールトKäthe Wohlfahrt(ローテンブルク)
・住所: Herrngasse 1, Rothenburg ob der Tauber
・URL: https://kaethe-wohlfahrt.com/


●シュトックマーのクレヨン

缶入り8本セットのシュトックマーのクレヨン

落ち着いた色調の蜜蝋のクレヨンです。口に入れても無害な自然素材を使用しているので、小さな子供へのお土産にも安心ですし、絵を描くのが趣味の大人にも喜ばれそう。重ね塗りしてもべたつかず、発色のよさでも定評があります。ミュンヘンにある上質なおもちゃと手芸、雑貨の店「クンスト&シュピール(Kunst und Spiel)」で扱っているほか、全国の多くの文具店やデパートの文房具売り場などで入手できます。
→クンスト&シュピールで缶入り8本セット€10.90

クンスト&シュピールKunst und Spiel(ミュンヘン)
・住所: Leopoldstr. 48, München
・URL: https://www.kunstundspiel.de/

●アンペルマングッズ

緑と赤、両方欲しいアンペルマンのキーホルダー

アンペルマンは、もともとは東ドイツの信号機(=アンペル)の表示に使われていました。ドイツ統一後、かわいい姿が再評価され、グッズのキャラクターになって人気爆発! 

Tシャツやエコバッグ、ハンドタオルなどさまざまなグッズがありますが、いつも身に着けられるキーホルダーも手頃でおすすめ。ベルリンには中央駅構内など7ヵ所にショップがありますが、観光スポット「ハッケシェ・ヘーフェ」内のショップは雰囲気があっておすすめです。
→アンペルマンショップで各€4.95~

アンペルマンショップAMPELMANN Original-Shop(ベルリン,)
・住所: Rosenthaler Str. 40-41, Hackesche Höfe, Hof 5, Berlin
・URL: https://www.ampelmann.de/


●マイセンの食器

マイセンの定番、ブルーオニオン模様のコーヒーカップ

ヨーロッパで初めて白磁器の製作に成功したことから、世界的な名声を得ているマイセンの磁器。名磁器の里マイセンにある磁器工場には、直営ストアとアウトレットも併設しています。上品な絵柄のブルーオニオンは、ひと目でマイセンであることがわかる定番柄。ドイツ各地の直営ストアのほか、多くのデパートの食器売り場でも扱っています。
→マイセン磁器工場付属ストアで€179

マイセン・ストアMEISSEN STORE In der Manufaktur(マイセン)
・住所: Talstr.9, Meißen
・URL: https://www.international.meissen.com/


●ニベアの限定グッズ

星座別パッケージのニベア

世界的に有名なニベアはドイツ生まれ。もちろんドラッグストアやスーパーへ行けば買えますが、ベルリンとハンブルクにあるニベア・ハウスでは、日本では買えない製品や限定グッズが並んでいます。おもしろいのは星座別の缶入りニベア。誕生日がわかれば、友達や家族の分まで、買っていきたいですね。
→ベルリンの直営ショップで€2.70

ニベア・ハウスNIVEA HAUS(ベルリン、ハンブルク)
・住所: Unter den Linden 28, Berlin
     Jungfernstieg 51, Hamburg
・URL: https://www.nivea.de


●ハンドクリーム&リップバーム

ロスマンのハンドクリーム
クナイペのリップバーム

BIO素材や天然由来成分を使用しているドイツのナチュラルコスメは評判が高く、ぜひ自分や友達用に買っていきたいもの。

写真上の超乾燥肌用ハンドクリームはBIOのザクロの種とシアバター入りでエコテストでも高評価を得た品。写真下のリップバームは環境に配慮したコルク製の持ち手がやさしい手触り。天然由来成分のアーモンドとキャンデリラワックスの香りで唇を守ってくれます。購入はプチプラコスメを探す女子の味方、ドラッグストアチェーンのロスマンで。
→ロスマンで€1.99(ハンドクリーム)、€4.99(リップバーム)

ロスマンROSSMANN(フランクフルト空港長距離列車駅、ザ・スクエア店)
・住所: THE SQUAIRE Ost, Ebene 3 / Am Flughafen, Frankfurt am Main
・URL: https://www.rossmann.de


●スポンジワイプ

キッチングッズの定番、ロスマンのスポンジワイプ

ドイツのキッチン用品としておすすめしたいのが、スポンジワイプ(ドイツ語でシュヴァムトゥーフ)です。セルロースとコットンが原料で、水に濡らして使用します。

吸水力抜群でキッチンカウンターやシンクを拭くのに最適。ドイツの家庭には必ずあるといっていいくらいの定番の品なのです。そしてびっくりするのは、その安さ。ロスマンはじめ、ドラッグストアやスーパーで買えます。
→ロスマンで5枚入り€0.79

ロスマンROSSMANN(フランクフルト空港長距離列車駅、ザ・スクエア店)
・住所: THE SQUAIRE Ost, Ebene 3 / Am Flughafen, Frankfurt am Main
・URL: https://www.rossmann.de


●4711のオーデコロン

さわやかな香りが漂う4711のオーデコロン

オーデコロンとは、フランス語で「ケルンの水」という意味で、1709年にケルンで誕生、その後フランスに渡り大人気となりました。

4711はオーデコロンの代表的なブランドで、この店のかつての住所番号がそのままブランド名となっています。柑橘系のさわやかな香りは、性別を問わず使用できます。ケルンの本店の他、一部のドラッグストアなどでも扱っています。写真のクラシックな瓶入りの他、携帯用サイズもあります。
→ケルン本店で150ml入り€27.50

4711(ケルン)
・住所: Glockengasse 4, Köln
・URL: http://www.4711.com/


●ライゼンタールのキャリーバッグ

ライゼンタールのキャリーバッグのラインナップ

ドイツの市場へ行くと、このバスケット型のキャリーバッグを手に買い物をしている人をたびたび目にします。たっぷりの収納力に丈夫なフレーム、折りたたみもできます。

ライゼンタールはドイツ生まれながら、カラフルでポップなデザインの日常使いのバッグで人気があります。直営ショップのほか、一部のデパートでも扱っています。
→ベルリンの直営ショップで€39.95~(プリント模様により異なる)

ライゼンタールReisenthel(ベルリン)
・住所: Budapester Str. 38-50(ビキニ・ベルリンというショッピングモール内)
・URL: https://reisenthel.com/

まとめ

お土産のまとめ買いに便利なスーパーマーケット

クオリティが高いドイツ製品は、大事な人へのお土産にも、ばらまき用にも安心して渡すことができます。おしゃれ度よりも実用的な品が多いイメージもありますが、最近はSNS映えするかわいい品もたくさんあります。旅の思い出を彩る、すてきな品を見つけてください。


TEXT: 鈴木眞弓(アルニカ)
PHOTO: 鈴木眞弓(アルニカ)、どんぐりはうす、iStock

≫≫≫ ドイツ旅行に役立つ記事一覧

※本記事の観光関連情報は2020年3月23日現在のものです。

〈地球の歩き方編集室よりお願い〉
2020年8月8日現在、ドイツへの日本からの観光目的の渡航はできません。渡航についての最新情報、情報の詳細は下記などを参考に必ず各自でご確認ください。
◎外務省海外安全ホームページ
・URL:  https://www.anzen.mofa.go.jp/index.html
◎厚生労働省:新型コロナウイルス感染症について
・URL: https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

関連書籍

地球の歩き方 ガイドブック A14 ドイツ 2021年~2022年版

地球の歩き方 ガイドブック A14 ドイツ 2021年~2022年版

地球の歩き方編集室
定価:1,870円(税込)
発行年月: 2020年08月
判型/造本:A5変並製
頁数:560
ISBN:978-4-05-801279-6

詳細はこちら

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について