海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >沖縄 >沖縄 >奥武島うみんちゅ祭り! 天ぷらで有名な奥武島でローカルお祭りを楽しもう(沖縄県奥武島)

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

奥武島うみんちゅ祭り! 天ぷらで有名な奥武島でローカルお祭りを楽しもう(沖縄県奥武島)

2018年09月11日

沖縄本島の南部に位置する奥武島(おうじま)では、毎日行列のできる沖縄天ぷらが有名です。観光客はもちろん、沖縄県民にも人気があり、モズクの天ぷらは沖縄ならではの味です。また、奥武島は、周囲が約1.7キロメートルと小さな島で、島内を一周できる道路はドライブコースになっています。そして、波が穏やかな島の西側では、スキューバーダイビングの初心者向け講習や、カヌー教室が開催されています。そんなリゾート感あふれる奥武島のお祭り、「奥武島ハーリー」と「奥武島うみんちゅ祭り」を紹介します。

旧暦5月4日に行われる「奥武島ハーリー」

「奥武島ハーリー」に使用されるサバニ

奥武島(おうじま)は、ここ南城市の奥武島をはじめ、ほかにも、名護市、久米島町、座間味村にも同名の島があります。いずれの奥武島も、死者を弔った場所であったといわれています。

その昔、人が死ぬと遺体を近くの小さな島に運んで、洞窟へと安置し、葬送する習慣がありました。洞窟の中が黄色い光に満たされていたことから、「青(オウ)の島(黄色のことを「青」呼ぶ)」と呼ばれていました。その後、「青(オウ)の島」は、いつしか「奥武(オウ)の島」といわれるようになったといいます。

南城市の奥武島には、観音像が奉られたお堂(奥武観音堂)があります。この観音像は、17世紀頃、漂着した唐船の乗組員を助け、手厚く看護したお礼として贈られたものだそうです。 旧暦5月4日(新暦6月頃)に行われる「奥武島ハーリー(奥武島海神祭)」では、奥武観音堂にて、大漁や航海安全、島民の健康、繁栄が祈願されます。

浸食された大きな岩「龍宮神」

波や風雨によって浸食された「龍宮神」

もうひとつ、お祭りに合わせてお祈りを捧げる場所があります。「龍宮神」は、長年にわたり波や風雨によって浸食された奇岩で、「奥武島ハーリー(奥武島海神祭)」の時に漕ぎ手全員が安全を祈願する場所です。干潮時は、岩の目の前まで行くことができます。

毎年9月に行われる「奥武島うみんちゅ祭り」

「奥武島うみんちゅ祭り」の会場入口

「奥武島ハーリー(奥武島海神祭)」と並んで、奥武島で人気のお祭りが「奥武島うみんちゅ祭り」です。「奥武島うみんちゅ祭り」では、帆掛サバニレース、民謡ショー、ピエロパフォーマンス、サマーナイトライブ、花火、ビール早飲み大会、カラオケ大会など、さまざまなイベントが催されます。今年は、9月29日(土)、30日(日)の2日間にわたり開催され、ハーリー大会も行われます。

帆掛サバニレースのスタートのもよう
白熱する帆掛サバニレース

「奥武島うみんちゅ祭り」では、普段はなかなか見ることのない帆掛サバニレースが人気です。昔ながらの帆船が、奥武島の海原を颯爽と駆け抜け、観る人の目をくぎ付けにします。

「奥武島うみんちゅ祭り」に並ぶ屋台

「奥武島うみんちゅ祭り」では、てんぷら、もずく、海鮮丼、魚介類、焼き鳥、焼きそば、ポテトフライ、おもちゃなどの屋台が数多く出店し、お祭りを盛りあげます。ほかにも、糸満市から参加している玉城乗馬ファームの乗馬体験コーナーなど、親子で一緒に楽しめるアトラクションが目白押しです。

玉城乗馬ファームの乗馬体験コーナー

お祭り価格で販売される海産物や野菜

獲れたて新鮮な海産物

「奥武島うみんちゅ祭り」の会場に隣接する「いまいゆ市場」では、さまざまな海産物が販売されています。「いまいゆ」とは、新鮮な魚という意味で、市場には獲れたたての海産物が所せましと並んでいます。

また、「いまいゆ市場」には海産物だけでなく、沖縄独特の農産物も店頭に並びます。切り口が星型のスターフルーツをはじめ、とろろ芋のようなハリイモなど、珍しい食材は見ているだけでもワクワクしてきます。

「いまいゆ市場」内の様子
新鮮な食材が並ぶガラスケース

お祭りを盛りあげるライブにフィナーレは打ち上げ花火

地元ミュージシャンが登場するライブ会場

「奥武島うみんちゅ祭り」では、沖縄の地元ミュージシャンによるライブも盛況です。今年は二日間合わせて8組の演奏が予定されています。また、お祭りのフィナーレには、花火が打ち上がります。

なお、「奥武島うみんちゅ祭り」の会場には駐車場がありませんので、臨時駐車場の南城市役所から出ているシャトルバスを利用しましょう。

■奥武島うみんちゅ祭り
・住所:〒901-0614 沖縄県南城市玉城字奥武
・開催場所:奥武漁港
・開催期間:2018年9月29日(土)~9月30日(日)
・URL:https://www.kankou-nanjo.okinawa/event/details/497

いかがでしたか。沖縄県では、全島エイサー祭りや那覇大綱挽まつりなどの大きなお祭りが有名ですが、ローカルなお祭りも盛んです。なかでも、糸満市のエイサー in いとまん潮崎、うるま市エイサーまつり、宜野湾はごろも祭り、浦添てだこまつりはおすすめです。ローカル色の濃いお祭りには、沖縄の生活や文化を知ることができる新な発見がきっとあるでしょう。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

この記事のハッシュタグ

おすすめの記事

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について