海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >近畿 >大阪 >ひらかたパークのバラ・約600種4,000株が満開に(大阪府枚方市)

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

ひらかたパークのバラ・約600種4,000株が満開に(大阪府枚方市)

2019年05月13日

大阪府枚方市にあるひらかたパークの「ローズガーデン」では、オリジナル品種から古典的な品種まで約600種4,000株のバラが、5月より見ごろを迎えます。2019年は、ひらかたパークオリジナルの品種31種を集めたバラの花壇が新登場します。濃い紅茶色が人気の「ブラックティ」や爽やかな黄色でフルーティーな香りのする「トロピカルシャーベット」のほか、「大文字」や「嵐山」など京都にゆかりのある名前のバラも観ることができます。

ひらかたパークの「ローズガーデン」とは!?

2018年の「ローズガーデン」の様子

ひらかたパークの「ローズガーデン」では、2019年4月27日(土)から「ローズフェスティバル」を開催します。2019年5月11日(土)から5月26日(日)の土・日曜には、毎年大好評の「ローズガーデン早朝散策デー」が実施され、1日の中でバラが一番美しく咲く早朝のローズガーデンを楽しむことができます。

さらに、「ローズフェスティバル」期間中は、バラの歴史や楽しみ方を熟知したローズソムリエの小山内 健さんらによるガイドツアーなど、バラに関するイベントを満喫することができます。

もっとも見ごろを迎える2019年5月13日(月)から5月24日(金)の平日には、60歳以上の方を対象にした「シニア割」が実施されます。入園料金通常1,400円が半額の700円となり、お得にバラを観賞することができます。

■ひらかたパーク
・住所:〒573-0054 大阪府枚方市枚方公園町1-1
・URL:http://www.hirakatapark.co.jp/

ローズソムリエの小山内 健さん

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について