海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >近畿 >京都 >古都・京都で楽しむ青もみじスポット3選

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

古都・京都で楽しむ青もみじスポット3選

2019年05月13日

日本屈指の紅葉の名所であり、国内外から多くの観光客が集まる古都・京都。近年、真っ赤に紅葉した秋のカエデを「もみじ」と呼ぶことに対し、まだ色づいていない新緑シーズンのカエデは「青もみじ」と呼ばれ、京都の新しい風物詩として注目を浴びています。そんな京都で楽しみたい「青もみじ」のスポットを紹介します。新緑が気持ちよい初夏に、古都・京都で「青もみじ」巡りをしてみてはいかがですか。

酬恩庵 新緑に包まれる「青もみじトンネル」

酬恩庵の「青もみじトンネル」

京都府京田辺市の酬恩庵(しゅうおんあん)は、とんちでお馴染みの一休さんが晩年を過ごしたことから、「一休寺」と呼ばれています。ここは、知る人ぞ知る紅葉の名所ですが、新緑シーズンも絶景が広がります。総門をくぐると、壮大な「青もみじのトンネル」が続く圧巻の景色が現れます。苔も青々として美しく、境内全体が緑一色に包まれます。

■酬恩庵(一休寺)
・住所:〒610-0341 京都府京田辺市薪里ノ内102
・URL:http://www.ikkyuji.org/

光明寺 新緑がアーチを描く「青もみじ参道」

光明寺の「青もみじ参道」

京都市内からも好アクセスで、地元では「もみじ寺」として有名な光明寺(こうみょうじ)。秋には「もみじ参道」と呼ばれる石畳の参道が、新緑のシーズンなると両脇から枝を伸ばし、清々しい新緑がアーチを描く「青もみじ参道」として楽しめます。また、御影堂にわたる回廊から眺める風景も格別です。

■光明寺
・住所:〒617-0811 京都府長岡京市粟生西条ノ内26-1
・URL:http://www.komyo-ji.or.jp/

叡山電車 新緑が映える「もみじのトンネル」

叡山電車が走る「もみじのトンネル」

京都市左京区の出町柳駅から八瀬・鞍馬への路線を運営する叡山電車は、新緑のシーズンなると、「もみじのトンネル」と呼ばれる区間で徐行運転を行います。この季節ならではの瑞々しい「青もみじ」を車窓からゆっくりと楽しむことができます。また、2019年は、期間限定で運行されているメープルグリーン塗装の「青もみじきらら」が、爽やかな新緑のもみじのなかを走り抜けます。

■叡山電車(「もみじのトンネル」徐行運転)
・実施期間:2019年4月27日(土)~5月31日(金)
・徐行区間:鞍馬線市原駅・二ノ瀬駅間の「もみじのトンネル」区間
・URL:https://eizandensha.co.jp/

いかがでしたか。京都の新しい風物詩として注目を浴びている「青もみじ」のスポットを紹介しました。新緑が気持ちよい「青もみじ」巡りをしに、古都・京都へでかけてみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について