海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >関東 >東京 >【日本初】秋が旬の日本酒・女性人気上昇の「ひやおろし」限定利き酒イベント(東京&大阪)

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

【日本初】秋が旬の日本酒・女性人気上昇の「ひやおろし」限定利き酒イベント(東京&大阪)

2018年09月12日

日本初となる、秋しか飲めない日本酒「ひやおろし」に限定した利き酒イベントが、2018年9月21日(金)~9月24日(月祝)に「BBQ Lounge CRIB」(東京・芝浦)にて、2018年10月6日(土)~10月7日(日)に「炭火創作dining 火のや 温」(大阪・枚方)にて開催されます。本イベントでは、蔵元が厳選した旬の日本酒「ひやおろし」などが20種類以上(最大30種類)飲み放題、さらにBBQも食べ放題となります。

秋にしか味わうことができない旬のお酒「ひやおろし」

会場には大勢の日本酒のファンが

日本酒好きが、待ちにまった季節がやってきました。本イベントでは、全国の蔵元が選ぶ本当に美味しい日本酒を「ひやおろし」に限定して、20種類以上(最大30種類)提供されます。

昨今、「日本酒フェス」と銘打ったイベントは数多く存在しますが、「ひやおろし」に限定した日本酒の利き酒イベントは日本初となるそうです。日本酒好きの方はもちろんのこと、「ひやおろし」をあまり飲んだことのない方も、全国から取り寄せる“本当に美味しい日本酒”を心ゆくまで楽しむことができます。

秋が旬となる「ひやおろし」とは!?

蔵元による「ひやおろし」の詳しい説明も

「ひやおろし」は、冬に仕込んだ日本酒を傷まないように火入れし、春から夏にかけてじっくりと熟成させた日本酒です。旨みを殺さないために、通常、瓶詰め前に行う火入れをしないことによって、日本酒の旨みをダイレクトに味わえます。特に、夏の暑さを超えると、日本酒は、劇的な旨み、深み、そしてバランスが生まれるといわれています。

「ひやおろし」のラインナップ一例

「ひやおろし」の飲み比べが楽しめる

●金升 朱ラベル
二夏越え。江戸時代の製法(柱焼酎仕込み)で造る酒。

●笹印 特別本醸造
どっしりとした骨太の酒。オンザロックで飲める酒。

●瀧澤 純米吟醸 戊犬
香りが心地よく、まろやかでふっくらしたコクのある酒。

●美寿々 純米吟醸
梨やメロンを思わせる華やかな香りと滑らかな口当たりの酒。

●さんずい 純米吟醸
まろやかでコクのある味わい。全体のバランスがよい酒。

●赤城山 本醸造
「ひやおろし」らしい、熟成されてしっかりとした旨味のある酒。

■【日本初】ひやおろしに限定した利き酒イベント
・開催期間:2018年9月21日(金)~9月24日(月祝)(東京)
・開催場所:BBQ Lounge CRIB(東京)
・開催期間:2018年10月6日(土)~10月7日(日)(大阪)
・開催場所:炭火創作dining 火のや 温(大阪)
・URL:http://sakefes.jp/sake/

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

おすすめの記事

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について