海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >関東 >東京 >夜の水族館でホタルの光とともに夏の涼を楽しむ。すみだ水族館×東武動物公園(東京・墨田区)

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

夜の水族館でホタルの光とともに夏の涼を楽しむ。すみだ水族館×東武動物公園(東京・墨田区)

2018年07月08日

すみだ水族館(所在地:東京都墨田区)と、東武動物公園(東武レジャー企画(株)、所在地:埼玉県宮代町)は、2018年8月8日(水)~8月12日(日)の期間、夏の夜に水族館でホタルの特別展示を楽しめるイベント「なつとほたるとすいぞくかん」を開催する運びとなりました。

なつとほたるとすいぞくかん

2018年8月8日(木)~12日(日)期間限定開催

本イベントは6年目を迎える人気企画で、東武動物公園の「ほたリウム」で飼育するホタルをすみだ水族館で特別展示する期間限定イベントです。期間中は、各日18時から館内の照明を通常より暗くし、館内すみだステージで小さなボトルに入ったヘイケボタルを展示します。すみだステージにはラグも設置され、ゆったりとリラックスしながら柔らかな光を放つホタルをご覧いただけます。幻想的な夜の水族館で、まるで自分の手の中にホタルがいるような夏の涼を感じるひとときをお過ごしいただけます。

■東武動物公園
所在地:〒345-0831 埼玉県南埼玉郡宮代町 須賀110
URL:http://www.tobuzoo.com/


■すみだ水族館
所在地:〒131-0045 東京都 墨田区 押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
電話番号:03-5619-1821
URL:http://www.sumida-aquarium.com/

館内ではLEDランタンの貸し出しも行う

また、館内ではLEDランタンの貸し出しも行い、夜の水族館をランタンの光とともに回遊することができます。お客さまが持ち歩くランタンの光により、館内はたくさんのホタルが舞っているような雰囲気となります。さらに、ミラーボックスに光をかざすと、ホタルの生態や特徴を詩にしたメッセージが浮かびあがる体験プログラム「ほたる語り」も合わせてお楽しみいただけます。ペンギンカフェでは、イベント連動メニューとして、夕暮れの清流で光るホタルをイメージした「ほたるのひかりカクテル」を販売します。

本イベントのコラボレーションを記念して、すみだ水族館と東武動物公園では、2018年6月30日(土)から9月30日(日)までの間、「夏の年パスわくわくキャンペーン」を開催します。期間中は、それぞれの年間パスポートを両施設の共通パスポートとし、いずれかの年間パスポートをお持ちの方は両施設に無料でご入場いただけます。
この機会にぜひ、両施設でホタルの魅力を堪能してください。  

ヘイケボタルの特別展示

ホタルの光に癒される

東武動物公園の「ほたリウム」で飼育するヘイケボタルの特別展示を行います。すみだステージで小さなボトルに入ったホタルを展示します。夜の水族館でラグに座ってゆったりとリラックスしながら、柔らかな光を放つホタルを自分の手元で間近に眺めることができます。

展示期間:2018年8月8日(水)~8月12日(日)
展示時間:各日18時~21時
展示場所:すみだステージ
展示生物:ヘイケボタル

《ヘイケボタルについて》
ホタルは、世界で約2,000種いるとされており、そのうち日本には約40種のホタルがいます。
代表的なホタルは、水田に多いヘイケボタル、川に多いゲンジボタル、山に多いヒメボタルです。普通、ホタルは一生を陸上で生活しますが、ヘイケボタルとゲンジボタルは例外で幼虫の期間を水中で過ごす世界的にも珍しいホタルです。

【ペンギンカフェ】「ほたるのひかりカクテル」

夕暮れの清流で光るホタルをイメージした限定メニューです。夏らしさを感じられる甘酸っぱいパッションフルーツカクテルに、柔らかく光るLEDキューブが入っています。
※アルコールの入っていない「ほたるのひかりジュース」(税込み600円)も販売いたします。

展示期間:2018年8月8日(水)~8月12日(日)
販売時間:各日18時~21時
販売場所:5F ペンギンカフェ
販売価格:650円(税込み)

幻想的なホタルの光に癒されましょう。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

おすすめの記事

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について