海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >関東 >栃木 >あしかがフラワーパークで幻想的な世界観にひたる!「光の花の庭~Flower Fantasy2020~」

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

あしかがフラワーパークで幻想的な世界観にひたる!「光の花の庭~Flower Fantasy2020~」

2020年10月20日

栃木県のあしかがフラワーパークでは、2020年10月17日(土)から2021年2月7日(日)まで「光の花の庭~Flower Fantasy2020~」を開催しています。あしかがフラワーパークのイルミネーション・イベントは“日本三大イルミネーション”のひとつで、圧倒的な数の電球・光源を使用して夜の園内を幻想的なあかりで彩ります。開催期間中には3つの異なるテーマのイルミネーションを見られるので、何度訪れても新しい発見があります。光り輝く演出を見ながらロマンティックなひとときを過ごしましょう。

あしかがフラワーパーク

園内のシンボルである大藤が満開に咲いた様子

あしかがフラワーパークのシンボルとして有名なのが、4本の大藤(野田九尺藤 3本、八重黒龍藤 1本)と80mにもおよぶ白藤のトンネルです。毎年4月中旬から5月中旬に見頃を迎え、訪れる観光客は藤棚から垂れ下がる満開の藤の花を見ることができます。藤以外にも園内には四季折々にさまざまな花が咲いており、来園者はいつ訪れても手入れの行き届いた見事な花の鑑賞を楽しめます。

毎年10月から開催されるイルミネーションイベントは、2017年に「さっぽろホワイトイルミネーション」「ハウステンボス光の王国」とともに日本三大イルミネーションのひとつに選ばれ、2016年から2019年までは4年連続で全国の夜景鑑賞士が選ぶ“全国イルミネーションランキング”において、イルミネーション部門で全国1位を獲得しました。ライトアップで再現した大藤のイルミネーションもあり、昼と夜でまったく違った雰囲気の園内を楽しむことができます。

シーズン中の3つのテーマ

まるで絵本の中の世界に迷い込んだような非日常的世界観

イルミネーション・イベント開催の期間は3つに分かれており、それぞれ異なったテーマの演出を楽しむことができます。

■光と花のコラボレーション(10月17日~11月中旬)
アメジストセージのライトアップをイルミネーションと合わせて見られます。

■フラワーパークのクリスマス(11月下旬~12月下旬)
サンタクロースが登場し、スノーハウスでは来園した子供にプレゼントを配ります。

■ニューイヤーイルミネーション(1月1日~2月7日)
新年らしいイルミネーションの登場と、冬咲きボタンのライトアップを行います。

訪れる時期によって異なったテーマのライトアップを見ることができるので、開催期間ごとに何度訪れても飽きることなくイルミネーションを楽しめます。

注目のイルミネーション

奇跡の大藤を模したイルミネーション

2020年、大藤が見頃を迎えた頃に新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が出たため、あしかがフラワーパークは臨時休園をしました。このため、大藤の咲き誇った姿を来園客に見せることができませんでした。
そこで今年はイルミネーションで大藤の咲き始めから満開、舞い散るまでのストーリーを再現しています。まるで絵巻物のように変化していく藤の様子が堪能できます。また、脇にある池の水面に光が鏡のように映り込む様子もとても幻想的です。

4色で開花から散るまでの藤の様子を再現
水面に映るイルミネーション

そのほか園内で見られるイルミネーション

光のバラ園がブルーライトアップされた様子

新型コロナウイルス感染拡大防止のために、日々最前線で戦う医療従事者へ感謝の意を示すために世界各国で行われている“ブルーライトアップ”。東京スカイツリーや大阪の通天閣をはじめ、日本中はもちろん世界中の観光名所が青く照らされています。あしかがフラワーパークでもこの取り組みに賛同し、園内を青色に彩る特別な演出を実施しています。

フラワーキャッスル

光の花畑の中に童謡に出てくるような花を散りばめたお城。お城の中には入ることができるので、小さな女の子はまるでお姫様になった気分になって大喜びすることでしょう。フラワーキャッスル内部はフラワーパークらしい花々で彩られており、乙女心をくすぐります。

光の睡蓮

夏から秋にかけて見頃を迎える睡蓮の花。花びらの形や開き具合など細部にまでこだわって再現した光の睡蓮は、水面に映った姿が幻想的でまるで妖精が集まってきそうな雰囲気を醸し出しています。

光のバラ園~ハピネスガーデン~

一面に広がるバラをイメージしたイルミネーションは写真映え間違いなしのフォトスポットです。光の花畑に囲まれて優雅な時間を過ごしましょう。

レインボーマジック

嵐が過ぎ去ったあと、空にかかる虹。未来へと続く夢と希望の架け橋の象徴となる、魔法がかかった虹のイルミネーションです。立ち止まってじっくり鑑賞しましょう。

あしかがフラワーパーク全景

数えきれない数の電球を使用して光り輝くイルミネーションは、まさに非日常の空間。家族や恋人同士で忘れられないロマンティックなひとときを過ごしましょう。

■あしかがフラワーパーク「光の花の庭~Flower Fantasy2020~」
・住所: 栃木県足利市迫間町607
・点灯時間: 16:30~20:30(土・日・祝日は21:00まで)
・入園料金: 大人1000円 子供(4才~小学生まで)500円
・休園日: 2020年12月31日(木)
・URL: https://www.ashikaga.co.jp/flowerfantasy_special2020/jp/

≫≫≫(関連記事)中禅寺・奥日光エリアへの直通バス「奥日光リゾートシャトル」紅葉の期間限定で運行中!

・・・・・・・・・・・・・・
★最新情報を確認してください
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、上記記事内で紹介した施設やイベントにおいて、短縮営業や休館の可能性があります。最新情報は、各公式ウェブサイト(URL)などで確認してください。
・・・・・・・・・・・・・・

※当記事は、2020年10月16日現在のものです

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について