海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >関東 >埼玉 >国営武蔵丘陵森林公園で開催中の「紅葉見ナイト」。約500本の楓が照らされる幻想的な風景

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

国営武蔵丘陵森林公園で開催中の「紅葉見ナイト」。約500本の楓が照らされる幻想的な風景

2020年11月21日

都心からのアクセスも便利な埼玉県比企郡の国営武蔵丘陵森林公園は、東京ドーム65個分の広大な敷地を誇り、一年を通して自然と触れあうことができる憩いの場所です。秋は色づいた木々が園内を彩り、期間限定で夜間の特別開園を行っています。同期間中にはイルミネーションイベントを楽しむことができ、自然のライトアップと人工物のライトアップの両方を楽しめます。

紅葉見ナイト(もみじみないと)

幻想的な空間が広がる

2020年11月29日(日)まで行われている「紅葉見ナイト」では、赤や黄色オレンジに色づきライトアップされた約20種類、500本の楓を見ることができます。
葉の形や大きさ、色づき具合が異なる楓がいっせいにライトアップされた様子はまさに幻想的。紅葉見ナイト開催期間中は草月流空間インスタレーション、アートプロジェクト、Art Team ODENなど各種アート作品の展示も行っているので、“芸術の秋”を堪能することもできます。
普段は入ることのできない夜の公園で心安らぐひとときを過ごしましょう。

作品のライトアップ

ブラックモーリーの復活!

2019年の「もみじぃの魔法deSHOW」の様子

「ブラックモーリーの復活!」はハロウィンシーズンから続いているフィールドラリーの続編。公園内の各エリアに点在している森の妖精「モーリー」をみんなで探しに行きましょう。
園内では物語に連動した海賊船のイルミネーションや、妖精もみじぃによる「もみじぃの魔法deSHOW」など、趣向をこらしたショーやイルミネーションを楽しめます。

キャプテンバブルショー

一年を通して楽しめる国営武蔵丘陵森林公園

全長17kmのサイクリングコース

明治100年を記念して、全国における第1号として整備された国営公園の武蔵丘陵森林公園は、広大な敷地内で四季折々の自然や木々と触れ合ったり体を思いっきり動かして遊ぶことができる公園です。
園内には日本一大きなエアートランポリンの「ぽんぽこマウンテン」やアスレチックコースなど、家族で楽しめる施設が多くあります。広大な敷地内の移動には自転車をレンタルすることができるので、さわやかな風を感じながらサイクリングを楽しむこともできます。

ぽんぽこマウンテン

自然豊かな国営武蔵丘陵森林公園で、日中と夜で異なる風情の紅葉を楽しみましょう。

■国営武蔵丘陵森林公園
・住所: 埼玉県比企郡滑川町山田1920
・アクセス:東武東上線 森林公園駅からバスで約25分、またはJR高崎線 熊谷駅からバスで約40分
・営業時間: 季節によって異なる
・定休日: 年末年始(12/31、1/1)、1月の第3・第4月曜日
・入園料金: 大人(高校生以上)450円 シルバー(65歳以上)210円 中学生以下無料
・URL: https://www.shinrinkoen.jp/

≫≫≫(関連記事)埼玉観光に役立つ記事はこちら

・・・・・・・・・・・・・・
★最新情報を確認してください
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、上記記事内で紹介した施設において、休園や短縮開催の可能性があります。最新情報は、公式ウェブサイト(URL)などで確認してください。
・・・・・・・・・・・・・・

※当記事は、2020年11月18日現在のものです

関連書籍

地球の歩き方 御朱印シリーズ  御朱印でめぐる埼玉の神社 週末開運さんぽ

地球の歩き方 御朱印シリーズ 御朱印でめぐる埼玉の神社 週末開運さんぽ

地球の歩き方編集室
定価:本体1,300円+税
発行年月: 2018年12月
判型/造本:A5変並製
頁数:144
ISBN:978-4-478-82229-6

詳細はこちら

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について