海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >関東 >千葉 >この夏、絶対に行きたい「ひまわり迷路」(千葉県成田市)

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この夏、絶対に行きたい「ひまわり迷路」(千葉県成田市)

2018年07月05日

千葉県成田市の観光牧場「成田ゆめ牧場」にオープンする「ひまわり迷路」を紹介します。「ひまわり迷路」は、文字どおり、ひまわりを植えて作った巨大な迷路です。迷路内のチェックポイントを全部まわると、アイスクリーム割引券をゲットできます。夏の思い出を作りに、「成田ゆめ牧場」へ出かけてみてはいかがでしょうか。

「ひまわり迷路」とは!?

子供の身の丈をはるかに超えるひまわり

千葉県成田市にある観光牧場「成田ゆめ牧場」では、2018年7月7日(土)から8月下旬頃まで、ひまわり畑を利用したイベント「ひまわり迷路」が開催されます。例年、夏の風物詩として大人気の「ひまわり迷路」。2018年は、総株数110,000本のひまわりを植栽し、過去最多となる計8つの会場(迷路)が登場します。

ひまわりの開花最盛期は1週間ほどです。そのため、「成田ゆめ牧場」では、8つの会場(迷路)を設営し、それぞれの会場(迷路)の開花時期がずれるように播種時期を調整したそうです。7月上旬の早い時期から夏休みが終わる頃まで「ひまわり迷路」を楽しむことができます。

「ひまわり迷路」の楽しみ方

チェックポイントをすべてまわるとアイスクリーム割引券をゲット

「ひまわり迷路」には、特典が用意されています。「ひまわり迷路」内のチェックポイントをすべてまわると、「成田ゆめ牧場」のアイスクリーム割引券がプレゼントされます。

また、「ひまわり迷路」の開催期間中には、「ひまわりアイドルは君だ!」が行われます。「成田ゆめ牧場」の「ひまわり迷路」で撮った写真を、ホームページの投稿フォーム、またはインスタグラムに「#ひまドル2018」のタグをつけて投稿しましょう。グランプリに選ばれると、「成田ゆめ牧場」の乳製品3,000円相当がプレゼントされます。

満開のひまわり

「ひまわり迷路」各会場のテーマ

「ひまわり迷路」に動物たちが

●第1会場(THEひまわり迷路)
約2,500平方メートル、約12,500本の「ひまわり迷路」です。2018年7月7日(土)から7月15日(日)まで開催する予定です。これぞ「ひまわり迷路」というシンプルな迷路です。

●第2会場(出張ふれんZOO)
約3,000平方メートル、約15,000本の「ひまわり迷路」です。2018年7月16日(月)から7月23日(月)まで開催する見込みです。牧場にいるヤギやヒツジなどの動物たちが「ひまわり迷路」へ出張し、ふれあいが楽しめます。

●第3会場(コスプレ)
約3,500平方メートル、約17,500本の「ひまわり迷路」です。2018年7月24日(火)から30日間の開催見込みです。コスプレをしたひまわりや動物たちが登場します。

●第4会場(高難易度迷路)
約3,500平方メートル、約17,500本の「ひまわり迷路」です。2018年7月31日(火)から8月5日(日)まで開催する見込みです。「難しい迷路を!」の要望に応えた、大人でも迷ってしまう難易度の高い迷路です。

辺り一帯に広がるひまわり畑

●第5会場(トロッコ)
約2,500平方メートル、約12,500本の「ひまわり迷路」です。2018年8月6日(月)から13日間開催する見込みです。

●第6会場(トロッコ)
約2,500平方メートル、約12,500本の「ひまわり迷路」です。2018年8月14日(火)から8月21日(火)まで開催する見込みです。
※第5、6会場はトロッコ列車(1人500円)に乗りながら、「ひまわり迷路」を外周から眺めることができます。

●第7会場(ハートのひまわり)
約3,500平方メートル、約17,500本の「ひまわり迷路」です。2018年8月22日(水)から8月28日(火)まで開催する見込みです。ハートの形に植えつけたひまわりを、複数個展示します。迷路内には鐘つきのチャペルが設置され、結婚式風の写真撮影をすることができます。

●第8会場(巨大迷路)
約5,500平方メートル、約25,000本の「ひまわり迷路」です。2018年8月29日(水)から9月7日(金)まで開催する見込みです。初回の第1会場を再度播種し、第8会場と連結することで過去最大サイズの巨大迷路になります。

■成田ゆめ牧場
・住所:〒289-0111 千葉県成田市名木730
・開催期間:2018年7月7日(土)から8月下旬頃まで(開花状況による)
・URL:http://www.yumebokujo.com/

いかがでしたか。観光牧場「成田ゆめ牧場」にオープンする「ひまわり迷路」を紹介しました。夏の思い出作りにぴったりの「ひまわり迷路」に、挑戦してみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

おすすめの記事

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について