海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >中国 >山口 >日本最大級の鍾乳洞「秋芳洞」が光のファンタジーに包まれる!(山口県美祢市)

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

日本最大級の鍾乳洞「秋芳洞」が光のファンタジーに包まれる!(山口県美祢市)

2018年10月10日

イルミネーションイベント「未来維新 光響ファンタジー」が、2018年10月26日(金)から11月4日(日)までの期間、山口県美祢市秋芳町(みねししゅうほうちょう)の秋芳洞(あきよしどう)とその周辺にて開催されます。七色に染まる日本最大級の鍾乳洞を観に、秋芳洞へ出かけてみてはいかがでしょうか。

「未来維新 光響ファンタジー」とは!?

「未来維新 光響ファンタジー」のポスター

国の特別天然記念物、秋芳洞(あきよしどう)は、山口県を代表する観光名所として知られています。「未来維新 光響ファンタジー」では、日本最大級の規模を誇る秋芳洞を、夜間にカラーLED照明で彩り、光と音の饗宴を演出します。通常、秋芳洞は、夜間の一般公開をしていません。夜間の秋芳洞を眺められるまたとない機会です。

イルミネーションイベント「未来維新 光響ファンタジー」の演出を手掛けたのは、東京タワーやレインボーブリッジなどの照明で著名な、世界的照明デザイナーの石井幹子(いしいもとこ)さんです。七色の光と音楽で漆黒の空間を幻想的に照らします。

また、秋芳洞の正面入口と出口の黒谷口(くろたにぐち)では、初の試みとなるプロジェクションマッピングが行われます。なお、黒谷口では、飲食ブース「星空マルシェ」で、山口県美祢市のグルメなどを楽しむことができます。

秋芳洞へのアクセス方法

イルミネーション前の秋芳洞

秋芳洞へ行くには、JR新山口駅からバスを利用し、秋芳洞停留所で下車します。バスの所要時間は約45分です。あるいは、中国自動車道・美祢東JCT経由、小郡萩道路・秋吉台ICから車で約5分です。いずれの所要時間も、天候、交通事情によります。市営秋芳洞駐車場(通常400円)は、16:30から無料となります。黒谷口の駐車場は使用できません。

また、黒谷口と秋芳洞バスセンターの間でシャトルバスが運行されます。イベント期間中の通常入洞時間は、8:30から16:30までとなります。

■未来維新 光響ファンタジー
・住所:〒754-0511 山口県美祢市秋芳町秋吉秋吉台
・開催期間:2018年10月26日(金)~11月4日(日)
・URL:https://karusuto.com/notice/181026kfantasy-at/

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

この記事のハッシュタグ

おすすめの記事

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について