海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >ヨーロッパ >ベルギー >ゲント >中世の雰囲気に浸る!ゲントの幻想的なクリスマスマーケット(ベルギー)

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

中世の雰囲気に浸る!ゲントの幻想的なクリスマスマーケット(ベルギー)

2017年12月06日

クリスマス・マーケットと言えば、ドイツのドレスデンやニュルンベルク、フランスのリールを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。実はベルギーには、これらの都市と肩を並べるクリスマス・マーケットがあるのです。それはベルギー第3の都市ゲント。2017年に訪れたいクリスマスマーケット第3位に選ばれた知る人ぞ知るクリスマス・マーケットの超穴場です。そんなゲントのクリスマス・マーケットをご紹介します。

USガーディアン紙の2017年訪れたいクリスマス・マーケット第三位に選ばれた!

今年度、第二位のフランス、リール (Lille, France)に続き、堂々の三位に続いたゲント! クリスマス・マーケットで有名なMunichを抑えました。ブルージュより人ごみも少なく、アントワープより気兼ねなく過ごせる雰囲気といったコメント。この時期に限らず、ブリュッセルやブルージュといった他の都市に比べ観光客が少ないゲント。その分現地の人と一緒になってイベントや買い物が楽しめるのがこの街のひとつの売りだと思っています。

小腹が空いたら屋台でベルギーの味をつまんでみよう!

約140以上の店舗設営が予定されているこのマーケット。クリスマスの可愛らしいデコレーションや冬服はもちろんのこと、食べ物屋台も各種揃っています。内50店舗程はドイツやフランスといった近隣諸国から招いた特産品店だそうです、
私が前回行ったときは、じゃがいもとベーコンにホワイトソースがかけられた料理を食べました。シンプルで下手したら決まった料理名もなさそうな一品だったのですが、二年経った今でも美味しかったことは覚えています。あのクリスマスの雰囲気と肌寒さの中で食べる温かい料理はたまらないですよね。

気になるクリスマスマーケット開催期間は?

12/08~1/07にかけて、約一か月の開催になります。
どこの都市でも同じだとは思いますが、やっぱりクリスマスが近づくにつれ盛り上がりがピークに近づいていきます。毎年設置されるスケートリンクは、気温が上がると氷が不安定になったりすることもあるので寒いうちがチャンスです!

ゲント駅からのアクセス方法

ゲントには実は駅がふたつあり、メインの駅となっているのがゲント聖ピーター駅 (Gent St. Pieters Station)。 そしてもう一つがゲントダンポート駅 (Gent Dampoort Station)。そちらからも駅前すぐから中心地行きのトラム・バスが出ています。
メインの駅から便利なのはトラム1に乗ってコーレンマルクト(Korenmarkt)まで行く方法です。駅から歩くと中心地まで30分以上かかるので、特に夜のマーケットの時間帯は無難に交通機関の利用をおすすめします。

ベルギー短期旅行者にはついつい見逃されがちのゲント。ベルギーの新しい一面を見たい貴方、マーケットに渦巻く観光客にうんざりというそんな貴方も、是非今年はゲントの美しいクリスマス・マーケットも覗いてみて下さい。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

おすすめの記事

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について