海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >エンターテイメント >日本 >関東 >東京 >【ご招待】夏の涼は恐怖体験で!お化け屋敷「怨霊座敷」夏の特別演出『怨み針の女』(東京ドームシティ)

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

【ご招待】夏の涼は恐怖体験で!お化け屋敷「怨霊座敷」夏の特別演出『怨み針の女』(東京ドームシティ)

2019年08月07日

令和最初の夏。猛暑に見舞われる東京では、各地で涼を感じるイベントを開催ですが、日本古来の涼体験といえば、「お化け屋敷」です。東京ドームシティアトラクションズ(文京区)では、常設のお化け屋敷「怨霊座敷」にて、夏の特別演出『怨み針の女』を2019年7月13日(土)から9月23日(月・祝)まで開催します。

夏の特別演出『怨み針の女』ストーリー

夏の特別演出『怨み針の女』ストーリー

【ストーリー】
その家には、かつて夜雨子という女性が暮らしていました。
しかし、夫とその浮気相手の謀みによって、病に倒れてしまいます。二人の悪行は止まることがなく、寝ている夜雨子の前で、彼女の顔写真に針を刺します。夜雨子が、写真から針を抜いて枕の下にしまっても、翌日には同じことを繰り返します。彼女は疲弊し、とうとう亡くなってしまいました。二人は死体を床下に埋めて、家を出て行きました。

その後、その家に引っ越して来た夫婦は、奇妙な経験をするようになります。真面目だった夫が浮気を始めるようになり、帰りを待つ妻の布美子の耳に、女の声が聞こえてきます。

「あいつに、私と同じ苦しみを味あわせてやる。さあ、針を刺せ」

帰宅した夫は、布団に入った直後、絶叫を挙げます。枕の中に大量の針が仕込まれていたのです。次の瞬間、針を持った布美子が覆い被さってきました。その顔は布美子ではなく、あの夜雨子の顔でした。彼女の呪いは、今でもその家に染みついていたのです。

その怨念を解く方法はたったひとつ。夜雨子の枕の下に隠された写真を探し出してくることだけです。その写真には、大量の針穴が開いています……。

という、身の毛もよだつストーリー。
昨年に続き、怖さの演出が異なる【ハード Ver.】も用意された、東京ドームシティのお化け屋敷、体験してみてください。

【開催概要】
■お化け屋敷「怨霊座敷」夏の特別演出『怨み針の女』
開催期間: 2019年7月13日(土)~9月23日(月・祝)〔73日間〕
※7/1(月)~12(金)の期間、お化け屋敷「怨霊座敷」の営業は休止
※『怨み針の女』開催期間終了後、お化け屋敷「怨霊座敷」は9月末ごろより営業再開予定
開催時間: 【ノーマル ver.(昼の部)】10:00~16:00【ハード ver.(夜の部)】17:00~22:00
※8月10日(土)~18日(日)は9:30開園
※9月2日(月)以降は21:00閉園
利用料金: 1,030円
※【ノーマル ver.】はワンデーパスポート・ライド5・アトラクション1回券での利用可
※【ハード ver.】はワンデー/ナイト割引パスポート・ライド5・アトラクション1回券での利用不可
URL:https://at-raku.com/attractions/laqua/onryouzashiki/index.html#onryoSummer

納涼怪奇体験後は、東京ドームシティを満喫!

東京ドームシティアトラクションズ

お化け屋敷「怨霊座敷」で納涼怪奇体験をした後は、そのまま東京ドームシティ アトラクションズを満喫!地上80mからの東京ビューを眺められる、世界初のセンターレス大観覧車「ビッグ・オー」、最高傾斜角度80度、時速130km/hでビッグ・オーの中心をくぐり抜けられるジェットコースター「サンダードルフィン」など、アトラクション満載!恋人やファミリーはもちろん、気になる相手には恐怖からのスリル続き、連続吊り橋効果で急接近!?

サンダードルフィン&ビッグ・オー

お腹が空いたら和洋折衷ブッフェやスイーツあらゆる料理を楽しめるカフェ&レストラン MEETS PORT(ミーツポート)や、フードコート GO-FUN(ゴファン)で、天然温泉でさっぱりしたいなら、東京ドーム天然温泉 Spa LaQua(スパ・ラクーア)へ、日帰りでもゆったりステイでも、どんなプランでも満喫できる、東京ドームシティへGO!

東京ドームシティ

夏の涼は恐怖だけじゃない!お子さま連れなら「わくわく!ウォーターガーデン」

東京ドームシティ「わくわく!ウォーターガーデン」マジカルミスト

2019年7月13日(土)から9月1日(日)の期間限定で、お子さま向け水遊び広場「 わくわく!ウォーターガーデン 」も開催中!くじらをモチーフとした障害物のあるアスレチックアトラクション「ホエールアドベンチャー」が 初登場。 大好評のストレートとカーブのウォータースライダー「ざぶ~んダブルスライダー」 や、ふわふわの泡で遊ぶ「あわあわホイップ」 、ミ ストシャ ワーが湧き でる涼しい空間で、水に濡れながら楽しく元気に遊べる「マジカルミスト」などの4つのアトラクションで夏の涼を感じてください!

■わくわく!ウォーターガーデン
開催期間:2019年7月13日(土)~9 月1日(日)[51 日間]
営業時間:10:00~17:00 ※ 受付 終了は16:00
※8/10(土)~8/18(日)は9:30より営業
場所:東京ドームシティ アトラクションズ 「 スプラッシュガーデン 」
料金:こども(1歳 ~小学生)60分:1,100 円(延長30分毎:550円)
URL:https://at-raku.com/event/wakuwaku_watergarden2019/


【関連記事】▷親子で楽しめる東京ドームシティの水遊び広場「わくわく!ウォーターガーデン」今年も登場!

読者ご招待のお知らせ

読者ご招待のお知らせ

今回、お化け屋敷「怨霊座敷」夏の特別演出『怨み針の女』を運営する、東京ドームシティアトラクションズより、地球の歩き方ニュース&レポートの読者へ招待券を提供いただきました。この記事をご覧いただいた方の中から抽選で5組10名様にプレゼント!

ご応募はこちらから。
※応募期間:2019年8月7日(水)~2019年8月25日(日)
※ご当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせて頂きます。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

この記事のハッシュタグ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について