海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >エンターテイメント >ヨーロッパ >イギリス >ロンドン >映画『僕たちのラストステージ』企画!定番から超コアまで!一度は訪れたい!イギリス観光スポット4選

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

映画『僕たちのラストステージ』企画!定番から超コアまで!一度は訪れたい!イギリス観光スポット4選

2019年03月29日

いくつになっても、諦めない!!人生の可笑しみと哀しさ、素晴らしさをユーモラスに描いた愛おしい物語。伝説のコメディアンの再起をかけたイギリスツアーは前途多難?かつて英国に実在したコメディアン、「ローレル&ハーディ」の半生を綴る傑作映画『僕たちのラストステージ』が、2019年4月19日(金)新宿ピカデリーほか全国順次ロードショーです。これを記念して、定番から超コアまで!一度は訪れたい!イギリス観光スポット4選をお届けします。

『僕たちのラストステージ』ストーリー

『僕たちのラストステージ』ストーリー
お笑いコンビ、ローレル&ハーディ

1937年、スタン・ローレル(スティーヴ・クーガン)とオリバー・ハーディ(ジョン・C・ライリー)によるお笑いコンビ、ローレル&ハーディは、観客からも批評家からも愛され、出演映画は世界中で上映され、ハリウッド・コメディ界の頂点に君臨していた。

1953年、ローレル&ハーディは、イギリスでホールツアーを開始するも、既に二人は過去の人になっていた。待遇は悪く、客席もガラガラ。互いを笑わせあいながら、過酷なツアーを頑張って続けるうちに、やがて二人はファンを取り戻していくが、ある日の口論をきっかけに、オリバーはコンビ解消を心に決め、スタンに「引退する」と告げる―――。

「ブラックカントリー・リビングミュージアム」(Black Country Living Museum)

Black Country Living Museum外観

まず、本作のロケ地としてはじめに訪れたいのは、イギリスに到着したローレル&ハーディが最初に泊まる小さなホテルの撮影が行われた、バーミンガム近郊にある「Black Country Living Museum」。ここは19~20世紀頭の同地方の村を広大な敷地に丸ごと再現した野外博物館で、1978年のオープン以来、累計700万人以上の来場者数を誇るイギリスでも人気の観光スポットです。

昨年の英国アカデミー賞テレビ部門で最優秀ドラマシリーズを受賞した「ピーキー・ブラインダーズ」など映画やドラマの撮影場所としても実は有名。本作では、かつての大スターが落ちぶれて、コンシェルジュどころかドアマンやフロントのベルさえもない凋落の象徴として登場します。

■Black Country Living Museum
URL:https://www.bclm.co.uk/
住所:Tipton Rd, Dudley DY1 4SQ イギリス

近代ホテルの歴史はここから始まった、「ザ・サヴォイホテル」(The Savoy)

ザ・サヴォイ正面
ザ・サヴォイホテル

ローレル&ハーディは過酷なツアーを続けるうちに、やがて持ち前のテクニックでファンを取り戻し、ついにロンドンでのロングラン公演が決定!復活を遂げた彼らがロンドンで滞在するのが1889年創業のイギリスを代表する名門五つ星ホテル「ザ・サヴォイ」。今では当たり前となった電動エレベーターやバスルーム付客室、24時間ルームサービスなどの設備を初めて導入した近代ホテルの先駆けとも言われ、エリザベス女王やウィンストン・チャーチル、チャップリンやマリリン・モンローなど世界中の超VIPから愛された歴史的なホテルです。

家族を呼び寄せるローレル&ハーディ

本作の撮影では、実際にザ・サヴォイの外観が使用され、ロビーやレストラン、客室など室内でのシーンはロンドンのスタジオに1950年代のアールデコ調インテリアを取り入れた同ホテルの内観を再現し、撮影が行われました。2010年秋に約300億円の費用をかけた3年間の大改装を終え、リニューアルオープンしたこのホテルとは、本作のイギリス公開時に大々的なタイアップを行ったことも話題となりました。

■ザ・サヴォイ(The Savoy)
URL:https://www.thesavoylondon.com/
住所:Strand, London WC2R 0EZ イギリス

18世紀から続く伝統ある「ライセウム劇場」(The LYCEUM THEATRE)

ライセウム劇場外観

そんなザ・サヴォイから徒歩圏内にあるのが、数多くの有名な公演が行われてきた「ライセウム劇場」です。1756年に建設され、豪華な建築が目を引くイギリス国内でも歴史ある劇場のひとつ。現在は「ライオンキング」がロングラン上演中。本作では、イギリスに着いたばかりの頃は小さな寂れたホールで公演をする憂き目にあっていたローレル&ハーディが目指す、有名な会場として実名で登場します。実際にここで公演できたどうかは、映画を観て確認してください。

■ライセウム劇場(The LYCEUM THEATRE)
URL:https://www.thelyceumtheatre.com/
住所: 21 Wellington St, Covent Garden, London WC2E 7RQ イギリス

海辺のステージ「The Worthing Lido」

The Worthing Lido全景

その他にも、2人の営業先として登場した、イングランド南部ワージングに実在する、家族向け娯楽施設「The Worthing Lido Family Entertainment Centre」など本作には定番から超コアまでイギリス中の観光スポットが数多く登場しています。

■The Worthing Lido Family Entertainment Centre
URL:http://www.theworthinglido.co.uk/
住所: The Lido, Marine Parade, Worthing BN11 3PX イギリス

桜も咲き始め、旅行に出かけたくなるこの季節。映画『僕たちのラストステージ』を観て、伝説のお笑いコンビ「ローレル&ハーディ」と共にイギリス国内を旅する気持ちに浸ってみてはいかがでしょうか?

公開情報

公開情報

■『僕たちのラストステージ』
公式サイト:laststage-movie.com
4月19日(金) 新宿ピカデリーほか全国順次公開
© eOne Features (S&O) Limited, British Broadcasting Corporation 2018
監督:ジョン・S・ベアード『フィルス』 
脚本:ジェフ・ポープ『あなたを抱きしめる日まで』
出演:スティーヴ・クーガン、ジョン・C・ライリー、ニナ・アリアンダ、シャーリー・ヘンダーソン、ルーファス・ジョーンズ、ダニー・ヒューストン
原題:STAN&OLLIE/2018年/イギリス・カナダ・アメリカ/英語/カラー/スコープ/DCP5.1ch/98分
配給:HIGH BROW CINEMA

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

この記事のハッシュタグ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について