海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >エンターテイメント >ヨーロッパ >フランス >パリ >【試写会プレゼント】パリが舞台の大人のロマンティック・コメディ映画『マダムのおかしな晩餐会』

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

【試写会プレゼント】パリが舞台の大人のロマンティック・コメディ映画『マダムのおかしな晩餐会』

2018年10月22日

トニ・コレット ハーヴェイ・カイテル ロッシ・デ・パルマ。ハリウッド×ヨーロッパの超・個性派俳優の豪華競演。人生がまた楽しくなる、大人のロマンティック・コメディ映画『マダムのおかしな晩餐会』が2018年11月30日(金)より、TOHOシネマズ シャンテほかにて全国公開となります。

『マダムのおかしな晩餐会』ストーリー

『マダムのおかしな晩餐会』ストーリー

【ストーリー】
「愛には嘘のソースをかけて、召し上がれ。」
エレガントなパリの都に越してきた、裕福なアメリカ人夫婦のアンとボブ。セレブな友人たちを招いてとびきり豪華なディナーを開こうとするが、手違いで出席者が不吉な13人に!大慌てでスペイン人メイドのマリアを“ミステリアスなレディ”に仕立て上げ、晩餐会の席に座らせる。

ところが、緊張のあまりワインを飲みすぎたマリアはお下品な“ジョーク”を連発、逆にこれが大ウケしてダンディーな英国紳士から求愛されてしまう。今更正体を明かせないアンとマリアたちのから騒ぎの行方は・・・?

■『マダムのおかしな晩餐会』
11/30(金) TOHOシネマズ シャンテほか全国公開
監督:アマンダ・ステール 脚本:アマンダ・ステール、マシュー・ロビンス
出演:トニ・コレット『リトル・ミス・サンシャイン』、ハーヴェイ・カイテル 『グランド・ブダペスト・ホテル』ロッシ・デ・パルマ 『ジュリエッタ』
2016年/フランス/スコープ/1時間31分/カラー/5.1ch/英語・フランス語・スペイン語/原題:MADAME/日本語字幕:牧野琴子
© 2016 / LGM CINEMA – STUDIOCANAL – PM - Tous Droits Réservés
配給:キノフィルムズ www. madame-bansankai.jp

introduction

マダムが開く豪華ディナーに身分を隠したメイドが紛れ込み、客の紳士が彼女にひと目惚れしたことからセレブ界は大騒動!?

ハリウッド×ヨーロッパの個性派俳優が豪華共演する、フランスの新進気鋭の女流監督アマンダ・ステールによる『MADAME』(原題)は、上流階級たちの豪華な暮らしとスキャンダラスなゴシップを覗きながら、階級社会や夫婦の問題に直面させる刺激と毒気がたっぷりと仕込まれた、パリを舞台に繰り広げられる、大人のロマンティック・コメディ。

裕福なアメリカ人夫婦に、知的演技派のオスカー女優トニ・コレットと、伝説的なキャリアを持つハーヴェイ・カイテル。晩餐会をハチャメチャにしてしまうメイドに、ペドロ・アルモドバル監督のミューズで、世界一美しい鷲鼻を持つ超個性派ロッシ・デ・パルマ。3人はオファーを受けた理由を揃って「脚本がすばらしかったから」とコメント、脚本も務めたステール監督は「人生は白黒つけられることばかりではありません。笑っている最中に涙が溢れたり、泣いている時に笑いがこみ上げたり。この映画もコメディにもドラマにもなるでしょう」と語っている。

ハイブランドのドレスやジュエリーに絵画、
ビュランの円柱をはじめ通好みのパリの名所の数々が目にも美味しい、人生を楽しみたいすべての人に贈る、最高のごちそう映画です! 

一般試写会プレゼントのお知らせ

抽選で3組6名様を試写会にご招待!

今回、『マダムのおかしな晩餐会』2018年11月30日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国公開を記念して、この記事をご覧いただいた方の中から抽選で3組6名様を試写会にご招待!この記事の「お気に入り」をクリック、タップしてからご応募ください!

ご応募はこちらから。
※応募期間:2018年10月22日(月)~11月11日(日)
※ご当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせて頂きます。

■試写会概要
日時:2018年11月22日(木) 18:30開場/19:00開映
※上映時間:113分
場所:キノフィルムズ
住所:東京都港区六本木7-8-6

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

この記事のハッシュタグ

おすすめの記事

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について