海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >エンターテイメント >アジア >マレーシア >マラッカ >マレーシア・マラッカ海峡にある海に浮かぶ美しき水上モスク

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

マレーシア・マラッカ海峡にある海に浮かぶ美しき水上モスク

2016年05月12日

世界遺産の街、マレーシア・マラッカ(Melaka)。対岸にスマトラ島をのぞみ、今も昔も海上の要所です。イスラム教の国らしく、市内にはモスクがあり時間ともなるとスピーカーから祈りを捧げる声が聞こえてきます。

マラッカ海峡の向こう側はインドネシア
正面から見た水上モスク
飾り窓が印象的な入り口
そしてマラッカ海峡をのぞむ海にあるのが、水に浮かぶモスク(Masjid Selat Melaka)です。
人口島のPulau Melaka(マラッカ島)に建っており、まるで海に浮かんでいるように見えることから「水上モスク」とも呼ばれています。


土足禁止なので中に入るなら靴は脱いで
女性観光客はこちらでレンタルのチャドルを羽織る
女性の服装についての注意が絵で表示されている
レンタル用のチャドルを着用してから中へ!

礼拝所以外は基本的に中に入って見学することができます。ただ女性の場合は顔以外の全身を覆う服を着用しなければなりません。
女性のトイレ(兼更衣室)では、観光などで訪れた人用に無料でチャドルを借りることができます。入り口すぐのクローゼットにかけてあります。

礼拝所の前に広がるマラッカの海
イスラム文化を感じさせる幾何学模様の扉
海へ張り出したテラスからは絶景が広がる
開放感あふれるモスクは通り抜ける風が心地よく、目の前に広がる海の美しさに目を奪われます。
デッキに囲まれているので一周することができます。マラッカ海峡を眺めるにも絶好の場所でもあります。
外には売店や露店などもあるので、飲み物やアイスなどを買って景色を眺めながらゆっくりしても。
海辺の街らしくのんびりとした中、一服の涼が感じられました。



世界三大夕景の一つに数えられることも
マラッカ海峡に沈みゆく夕日
ミナレットもライトアップされる

そしてなんと言っても見逃せないのは、マラッカ海峡に沈みゆく夕日。
世界三大夕景の一つと言われることもあるそうです。
夕方にもなると、その姿をカメラにおさめようとたくさんの人が訪れます。
ただし礼拝の時間の場合は外からの鑑賞となるので注意が必要です。

昼間とはまた違う美しい姿に思わず見入ってしまいます。

【データ】
水上モスク(Masjid Selat Melaka)
住所:Jalan Pulau Melaka 8, Taman Pulau Melaka, Melaka 75000, Malaysia
URL:http://www.itc.gov.my/mosque/masjid-selat-melaka-malacca-straits-mosque/
アクセス:市内からタクシーがおすすめ。中心部からは約15分。


お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

この記事のスポット

この記事のカテゴリ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について